セット2015 の変更点


#contents

#br

* 一般販売 [#ippanhanbai]

** DE10形 JR貨物更新色[#de10jfr]

1月22日発売。

|~ DE10 |BGCOLOR(#249):COLOR(#fff): &color(#fec){●};&color(#aaa){●};&color(#fff){●}; 旧更新色 | ○ |BGCOLOR(#fff): ''1両入り&br;1,296円'' |

- ブルーの塗装を纏うJR貨物A更新色。
- 旋回窓のない暖地仕様(一般型)。
- キャブ屋根に扇風機カバーのついた後期仕様。
- スノープロウ装備。台車レリーフはグレー(一般色は黒)。
- SHGシャーシ。車輪はフランジの浅いSGシャーシのものが付属。
- パッケージ色は[[通常シリーズパート3>パート3]]をイメージした&color(#fff,#635){紫色};。

''ステッカー''~
[[標準色>セット2014#de10]]・更新色・新更新色共通~
(更新色関連分のみ抜粋)
- 車体番号

|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(#249):COLOR(#fff): &color(#fec){●};&color(#aaa){●};&color(#fff){●}; 更新色用|
|CENTER:車番|&size(9){扇&br;風&br;機};|&size(9){旋&br;回&br;窓};|&size(9){排&br;雪&br;器};|CENTER:車番|&size(9){扇&br;風&br;機};|&size(9){旋&br;回&br;窓};|&size(9){排&br;雪&br;器};|
|BGCOLOR(#eef):COLOR(#999):DE10 1188&br;DE10 1191&br;''DE10 1574''&br;''DE10 1575''&br;DE10 1581|●&br;●&br;●&br;●&br;●&br;|&br;&br;&br;&br;&br;|&br;&br;●&br;●&br;&br;|BGCOLOR(#eef):COLOR(#999):DE10 1664&br;''DE10 1667''&br;DE10 1673&br;DE10 1674&br;DE10 1733|●&br;●&br;●&br;●&br;&br;|&br;&br;●&br;●&br;&br;|&br;●&br;●&br;●&br;●&br;|
※''太字の車番''は本製品の仕様(扇風機カバーあり、非旋回窓、スノープラウ装備)に合致する車両。

#br

** DE10形 JR貨物新更新色[#de10newjfr]

1月22日発売。

|~ DE10 |BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff): &color(#ffe){●};&color(#aaa){●};&color(#000){●}; 新更新色| ○ |BGCOLOR(#fff): ''1両入り&br;1,296円'' |

- 白帯が手すりの高さでボンネット前面で一直線に繋がり、運転室窓周りの黒塗装が側面窓周囲まで回っている仕様。
- 旋回窓・スノープロウ装備のA寒地型。台車レリーフはグレー。
- キャブ屋根に扇風機カバーのついた後期仕様。
- SHGシャーシ。車輪はフランジの浅いSGシャーシのものが付属。
- パッケージ色は[[通常シリーズパート2>パート2]]をイメージした&color(#fff,#248){紺色};。

''ステッカー''~
[[標準色>セット2014#de10]]・更新色・新更新色共通~
(新更新色関連分のみ抜粋)
- 車体番号

|>|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff): &color(#ffe){●};&color(#aaa){●};&color(#000){●}; 新更新色用|
|CENTER:車番|&size(9){扇&br;風&br;機};|&size(9){旋&br;回&br;窓};|&size(9){排&br;雪&br;器};|&size(9){側&br;窓&br;枠};|CENTER:車番|&size(9){扇&br;風&br;機};|&size(9){旋&br;回&br;窓};|&size(9){排&br;雪&br;器};|&size(9){側&br;窓&br;枠};|
|BGCOLOR(#eef):COLOR(#999):DE10 1189&br;&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1581};&br;''DE10 1591''&br;DE10 1592&br;''&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1595};''&br;DE10 1614&br;&br;|●&br;●&br;●&br;●&br;●&br;●&br;&br;|&br;&br;●&br;●&br;●&br;&br;&br;|&br;&br;●&br;●&br;●&br;&br;&br;|&color(#999){●};&br;&color(#999){●};&br;●&br;&color(#999){●};&br;●&br;●&br;&br;|BGCOLOR(#eef):COLOR(#999):&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1666};&br;&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1667};&br;&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1719};&br;&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1726};&br;&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1729};&br;DE10 1746&br;&color(,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){1748};|●&br;●&br;&br;&br;&br;&br;&br;|&br;&br;●&br;&br;●&br;&br;&br;|●&br;●&br;●&br;●&br;●&br;&br;●&br;|&color(#999){●};&br;&color(#999){●};&br;&color(#d52){●};&br;●&br;&color(#999){●};&br;●&br;&color(#999){●};|
※「&color(#999,#fff){DE10}; &color(#ccc,#d52){XXXX};」は前面車番地色が白、キャブ側面の車番地色が朱色。~
※''太字の車番''は本製品の仕様(扇風機カバーあり、旋回窓・スノープラウ装備、キャブ側窓枠黒)に合致する車両。~
  但し「DE10 1591」実車の車番はステンレス切抜文字ではなく、ボンネット前面が&color(#eee,#999){グレー地プレート};、キャブ側面が&color(#eee,#d52){朱色地プレート};。~
※ほか、更新色収録車番の「DE10 1664」「DE10 1673」「DE10 1674」は、新更新色では前面白帯が一直線に繋がっている本製品と同じタイプだが、~
  車番表示がボンネット前面は&color(#999,#fff){白地プレート};、キャブ側面は&color(#eee,#d52){朱色地プレート};となる。

#br

** EF200形 + EF210形 [#EF200_EF210]

1月22日発売。

|~ EF200 |BGCOLOR(#25a):COLOR(#fff): &color(#ffe){●};&color(#fe6){●};&color(#aaa){●}; 新塗装 |○|BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,620円'' |
|~ EF210-100 |BGCOLOR(#24a):COLOR(#fff): &color(#111){●};&color(#ffe){●};&color(#aaa){●}; |○|~|

- EF200は全検後の塗装変更車(新塗装)。
-- [[ベストリピートパート10>ベストリピートパート10#ef200]]に見られた前面窓ピラー部分の溝部分の青色筋は、実車通り黒塗りに改められている。
- EF210は「ECO-POWER桃太郎」ロゴが車体側面に大きく描かれている100番台がプロトタイプ。
-- [[ベストリピートパート10>ベストリピートパート10#ef210]]では桃太郎ロゴは側面パーツに印刷されていたが、ステッカー表現となった。
-- JRFロゴと下の菱形は印刷済だが、下枠交差式パンタを用意し、桃太郎ステッカーを省略し収録車番の末尾部をカットすることで0番台とすることもできる。((実車では0番台と100番台のJRFロゴ位置は同じだが、両者がラインナップされていた[[ベストリピートパート10>ベストリピートパート10#ef210]]では、桃太郎ロゴとのバランスを考慮してか、100番台のロゴが全体に左寄りに印刷されていた。))
- グレーのパーツ(台車レリーフ、スカート、EF210屋根の中央部分)の塗装が省略され、&color(#fff,#bbb){成形色};となっている。((説明書に「一部の装飾は成形色で再現しております」と記されている。))

''ステッカー''
- 車体番号

|>|BGCOLOR(#25a):COLOR(#fff):~EF200|BGCOLOR(#24a):COLOR(#fff):~EF210|
|COLOR(#bbb):EF200-1&br;EF200-2&br;EF200-3&br;EF200-4&br;EF200-5&br;EF200-7&br;EF200-8&br;&br;|COLOR(#bbb):EF200-10&br;EF200-11&br;EF200-13&br;EF200-14&br;EF200-16&br;EF200-17&br;EF200-19&br;EF200-20|COLOR(#bbb):EF210-109&br;EF210-110&br;EF210-111&br;EF210-114&br;EF210-123&br;EF210-125&br;EF210-132&br;&br;|
- 桃太郎ロゴマーク

#br

** タキ1000 日本石油輸送色 / ブルー[#s1000]

1月22日発売。

|~ タキ1000 |BGCOLOR(#396):COLOR(#fff): &color(#eff){●}; 日本石油輸送色|○|BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,404円'' |
|~|>|>||
|~|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&color(#249){_};ブルー |○|BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,404円''|

- タンク部パーツは日石色の塗り分け位置を境に上下に分割(全体では4分割となる)されている。

''ステッカー''~
(日本石油輸送色用)

|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-1&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-15&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-59&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-451&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-557&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-604&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|
|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){根岸駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){16.8 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){仙台北港駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){16.9 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){塩浜駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){16.7 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){根岸駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.0 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){仙台北港駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.2 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){根岸駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.0 t};};|
|>|>|>|>|>||
|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-808&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-811&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-823&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-838&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-862&br;ガソリン専用&br;&color(,#ccc){ &size(9){燃};32 };|&size(9){ENEOSロゴ、&br;エコレールマークは&br;&size(11){15,557,604};に貼付};|
|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){浜五井駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){16.8 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){浜五井駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.3 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){北袖駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.2 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){塩浜駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.2 t};};|BGCOLOR(#396):COLOR(#fff):&size(10){北袖駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.2 t};};|~|
- 日本石油輸送マーク ×5
- ENEOSロゴ ×5
- エコレールマーク ×6
- 社名 &color(#fff,#396){日本石油輸送株式会社}; ×6
- 矢印 &color(#fff,#ccc){↑}; ×6
- 形式 &color(#fff,#396){形式 &size(11){タキ};1000}; ×6

(ブルー用)

|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&color(,#3ae){&size(10){タキ};};&br;1000-310&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&color(,#3ae){&size(10){タキ};};&br;1000-373&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-408&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&color(,#3ae){&size(10){タキ};};&br;1000-413&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&color(,#3ae){&size(10){タキ};};&br;1000-416&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-643&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|
|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){郡山駅常備&br;&br;&color(#eee,#3ae){━━━━━━━};&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.1 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){宇都宮貨物&br;ターミナル駅常備&br;&color(#eee,#3ae){━━━━━━━};&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){16.7 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){盛岡貨物&br;ターミナル駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.1 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){八王子駅常備&br;&br;&color(#eee,#3ae){━━━━━━━};&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){16.9 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){郡山駅常備&br;&br;&color(#eee,#3ae){━━━━━━━};&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.1 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){倉賀野駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){16.9 t};};|
|>|>|>|>|>||
|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-648&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&size(10){タキ};&br;1000-671&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&color(#32cd32){●};&color(#87ceeb){●}; &size(10){タキ}; &color(#f5f5f5){●};&color(#87ceeb){●};&br;1000-697&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):CENTER:&color(#32cd32){●};&color(#87ceeb){●}; &size(10){タキ}; &color(#f5f5f5){●};&color(#87ceeb){●};&br;1000-737&br;ガソリン専用&br;&color(,#249){ &size(9){燃};32 };|>|CENTER:&size(10){水色帯は&size(12){310,373,413,416};に、&br;矢羽は&size(12){697,737};に貼付実績あり&br;(いずれも現在は青一色化)};|
|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){倉賀野駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.0 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){宇都宮貨物&br;ターミナル駅常備&br;&br;荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.1 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){川崎貨物駅常備};&br;&color(#32cd32){●};&color(#87ceeb){●};&color(#f5f5f5){●};&color(#87ceeb){●}; &color(#800080){●};&color(#000080){●};&color(#87ceeb){●};&color(#ffff00){●};&br;&size(10){荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.2 t};};|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff):&size(10){川崎貨物駅常備};&br;&color(#32cd32){●};&color(#87ceeb){●};&color(#f5f5f5){●};&color(#87ceeb){●}; &color(#800080){●};&color(#000080){●};&color(#87ceeb){●};&color(#ffff00){●};&br;&size(10){荷重 &size(12){45 t};&br;実容積 &size(12){61.6㎥};&br;自重 &size(12){17.2 t};};|>|~|
- 日本オイルターミナルマーク ×5
- エコレールマーク ×6
- 水色帯(3分割) ×4
- 矢羽 「&color(#3c3){●};&color(#8cf){●};」「&color(#fef){●};&color(#8cf){●};」「&color(#808){●};」「&color(#018){●};&color(#8cf){●};&color(#ff0){●};」  各パターン×4

- 社名 &color(#fff,#249){日本オイルターミナル株式会社}; ×6
- 矢印 &color(#fff,#249){↑}; ×6
- 形式 &color(#fff,#249){形式 &size(11){タキ};1000}; ×6

#br

** キハ181系 Aセット / Bセット[#dc181]

3月5日発売。

|~ キハ181系 |BGCOLOR(#eeb): &color(#b32){●}; 国鉄色 |Aセット| キハ181 |BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,728円'' |
|~|~|~| キハ180 |~|
|~|~|>|>||
|~|~|Bセット| キロ180 |BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,728円'' |
|~|~|~| キサシ180 |~|

- キハ181の屋根パーツはアンテナの有無で2種付属。
- SGシャーシ

''ステッカー''~
Aセット・Bセット共通
- 車体番号

|~しなの|>|~つばさ|~やくも|~しおかぜ|~南風|~おき|
|RIGHT:BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa):キハ181-1&br;キハ180-1&br;キハ181-2&br;キハ180-2&br;キハ180-3&br;キハ180-4&br;キサシ180-1&br;キロ180-1&br;キハ181-3&br;&br;&br;|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa):  キハ181-16&br; キハ180-61&br; キロ180-4&br;キサシ180-3&br; キハ180-20&br; キハ180-24&br; キハ181-12&br; キハ181-34&br; キハ180-26&br; キハ180-27&br; キハ181-5|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa):キハ181-6&br;キハ180-61&br;キロ180-6&br;キハ180-28&br;キハ180-26&br;キハ181-9&br;キハ180-12&br;キハ180-30&br;キハ181-32&br;&br;&br;|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa): キハ181-46&br; キハ180-41&br; キロ180-13&br;キサシ180-13&br; キハ180-50&br; キハ180-51&br; キハ181-47&br; キハ180-77&br; キハ180-78&br; キハ181-48&br;&br;|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa):キハ181-36&br;キロ180-101&br;キハ180-63&br;キハ180-64&br;キハ180-65&br;キハ180-66&br;キハ181-37&br;&br;&br;&br;&br;|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa):キハ181-40&br;キロ180-102&br;キハ180-71&br;キハ180-72&br;キハ180-73&br;キハ181-41&br;&br;&br;&br;&br;&br;|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa):キハ181-14&br;キハ180-17&br;キロ180-3&br;キハ180-18&br;キハ180-22&br;キハ181-19&br;&br;&br;&br;&br;&br;|
- ヘッドマーク
-- 文字のみ : しなの、つばさ、あおば、やくも、しおかぜ、おき (各1)
-- 文字+イラスト: 南風、あさしお、しおかぜ、はまかぜ、まつかぜ (各1)
- グリーン車表示 ×3
- &color(#aaa){'''''JNR'''''}; マーク ×3

#br

** EF66形 27号機 + JR貨物新更新色[#EF66-27_newJFR]

3月5日発売。

|~ EF66 |BGCOLOR(#249):COLOR(#fff): &color(#fec){●}; 一般色 |EF66 27|BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,620円'' |
|~|BGCOLOR(#249):COLOR(#fff): &color(#fec){●};&color(#fd0){●}; 新JR貨物色|CENTER:○|~|

- クーラー搭載車がプロトタイプ。クーラーなし屋根は付属しない。

&color(#fff,#249){&size(9){&color(#fec){●};}; 27号機}; は2006年9月更新出場以降の運転室上部屋根がグレー塗装されている仕様。
-- 27号機は2006年の更新前もクーラーを搭載していたが、その際は他の一般色クーラー搭載車と同様運転室上部屋根はブルーに塗られていた。
-- 実車は製造銘板位置が変更された関係で側面の帯が途切れている。

&color(#fff,#249){&size(9){&color(#fec){●};&color(#fd0){●}; };新更新色}; は更新3機目以降の裾帯がクリームの仕様。
-- [[パート9]]、[[ベストリピートパート12]]で&color(,#fec){クリーム色};だった乗務員扉が&color(,#fd0){カラシ色};に改められている。

- 屋根の&color(#fff,#bbb){クーラー部分以外};と台車カバー(&color(#fff,#000){27号機};、&color(#fff,#bbb){新更新色};)、&color(#fff,#bbb){スカート};は成形色。


&ref(EF66 27.JPG,,210x150,EF66 27号機); &ref(EF66karashi.JPG,,200x150,EF66新更新色);


''ステッカー''
- スーパーライナーヘッドマーク
- 車体番号

|COLOR(#bbb):EF66 21&br;EF66 24&br;EF66 26|COLOR(#bbb):EF66 27&br;EF66 29&br;EF66 30|COLOR(#bbb):EF66 32&br;EF66 33&br;EF66 35|COLOR(#bbb):EF66 36&br;EF66 52&br;EF66 54|
※&color(#fff,#249){&size(9){&color(#fec){●}; };一般色};から&color(#000,#f9f9f9){&size(9){&color(#58c){●};&color(#fe6){●};};旧更新色};への塗装変更を経ず
&color(#fff,#249){&size(9){&color(#fec){●}; };新更新色};となった36号機の乗務員扉は&color(,#fec){クリーム色};。~
※54号機の裾帯は白(→[[パート9]])。~
※21号機、27号機は製造銘板位置が低いため側面裾帯が途切れている。((ほかに28・31・34・37-39・41・44号機が該当する。))

#br

** E231系 山手線 東京駅開業100周年ラッピング [#e231-tokyo100]

4月9日発売。
|~E231系後期タイプ|BGCOLOR(#a63):COLOR(#fff):&color(#eee){●}; 東京駅開業100周年ラッピング |先頭車|BGCOLOR(#fff):''2両セット&br;1,944円''|
|~|~|中間車|~|

- 2014年10月11日から2015年3月31日まで運行されていた東京駅開業100周年ラッピングトレインE231系トウ514編成。
- 中間車の屋根は「パンタ付き/パンタなし」の2種付属。
- ラッピングはステッカー表現。そのため、組立説明書のサイズが大きい。
- パッケージに&color(#fff,#a63){東京駅開業100周年};、&color(#fff,red){限定品};と大きく標記されている。
-- 一般販売品であるが、完売した場合でも再販は行われない。 
- 実車の赤レンガ塗装より茶色味の強い車体色に塗装されている。
- SGシャーシ

&ref(セット2015/e231_tokyo100th.JPG,300x150); &ref(セット2015/e231_tokyo100th_sokumen.JPG,430x150); 

''ステッカー''
- 車体番号 : トウ514編成
- 編成番号「&color(#fff,#bbb){514};」 ×3
- 行先表示~
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1104G}; &size(12){&color(#fa3,#333){東京・上野方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1752G}; &size(12){&color(#fa3,#333){上野・新宿方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1000G}; &size(12){&color(#fa3,#333){池袋・新宿方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1421G}; &size(12){&color(#fa3,#333){上野・東京方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_};~
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1371G}; &size(12){&color(#fa3,#333){東京・品川方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1701G}; &size(12){&color(#fa3,#333){品川・渋谷方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1375G}; &size(12){&color(#fa3,#333){渋谷・新宿方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1473G}; &size(12){&color(#fa3,#333){池袋・上野方面&color(#fff){/};&color(#9c6){山手線};};};};_};~
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){1821G}; &size(12){&color(#fa3,#333){ 大 崎&color(#333){_};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){954G}; &size(12){&color(#fa3,#333){ 池 袋&color(#333){_};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){2404G}; &size(12){&color(#fa3,#333){ 回 送&color(#333){_};};};};_}; 
&color(#000,#000){_&size(12){&color(#fa3,#333){9313G}; &size(12){&color(#fa3,#333){ 試運転&color(#333){_};};};};_};
- 優先席表示 ×6
- 弱冷房車表示 ×6
- 車椅子・ベビーカー表示(右側面用/左側面用) 各2
- 号車番号 : [1]~[11] 各3
- 100周年ラッピング
-- 前面窓下用 ×2
-- 側面客扉横用 ×10
-- 客扉用(右寄り/左寄り) 各3
-- 側面中央用(1号車右・左、2号車、4号車、5号車、7号車、8号車、10号車、11号車右・左) 各車2枚ずつ

#br

** E233系 南武線 [#e233_nambu]

5月13日発売。

|~E233系|BGCOLOR(#eee): &color(#fd0){●};&color(#fa3){●};&color(#743){●}; 南武線 | 先頭車 |BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,944円'' |
|~|~| 中間車 |~|

- 先頭車屋根はパンタなし1種、中間車は屋根3種(2個パンタ付き/1個パンタ付き/パンタなし)付属。
- 屋根パーツは2014年発売の[[横浜線>#s2014_e233yokohama]]・[[埼京線>#s2014_e233saikyo]]同様、E233系従来品の流用のため、実車にはないラジオアンテナ(車端の箱状の装置)がついている。
- 側面「NAMBU LINE」ロゴはステッカー表現。
- SGシャーシ。

&ref(e233_nambu.JPG,,200x150,E233系南武線); &ref(e233_nambusokumen.JPG,,300x150,E233系南武線側面); &br;&size(13){※ガラスパーツに着色を施しています};

''ステッカー''
- 車体番号 N1、N3、N4、N7、N8、N10

|←川崎|<&color(#fafafa){ハE2};>||&color(#fafafa){モハE2};>|>|RIGHT:立川→|
|クハE233|モハE233|モハE232|モハE233|モハE232|クハE232|
|>|>|CENTER:N1-N18 : 8001-8018|>|CENTER:8201-8218|8001-8018|
&size(11){※編成・車番は発売日時点};
- 種別・方向幕ベース&br;
&color(#fff,#000){&color(#000){,};● &size(11){&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};}; 川 崎 ● };、
&color(#fff,#000){&color(#000){,};&color(red){■}; &size(11){&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};}; 川 崎 &color(red){■}; };、
&color(#fff,#000){&color(#000){,};●       ● };、
&color(#fff,#000){&color(#000){,};&color(red){■};       &color(red){■}; }; 各1
- 種別・方向幕&br; 
- 種別・方向幕&br;
&color(#fff,red){快速};&color(#fff,#000){ 南武線 };、
&color(#fff,red){快速};&color(#fff,#000){ 川 崎 };、
&color(#fff,red){快速};&color(#fff,#000){ 立 川 };、
&color(#fff,#000){ 回 送 };、&color(#fff,#000){ 試運転 };~
 &color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};&color(#fff,#000){ 立 川 };、
&color(#fff,#000){ 回 送 };、&color(#fff,#000){ 試運転 };&br;
&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};&color(#fff,#000){ 立 川 };、
&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};&color(#fff,#000){ 登 戸 };、
&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};&color(#fff,#000){ 武蔵中原 };、
&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};&color(#fff,#000){ 武蔵溝ノ口 };、
&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};&color(#fff,#000){ 稲城長沼 };、
&color(#000,#fd0){&color(#fd0){.};&size(9){各駅/停車};};&color(#fff,#000){ 南武線 }; 各1
- コーポレートロゴ(前面) : &color(#fff,#000){&size(9){JAPAN RAILWAY COMPANY}; JR}; ×2
- ドア横ロゴ ×2
- 側面ロゴ(2種) 各2

#br

** DD51形 標準色 / 貨物更新色 [#dd51]

6月4日発売。
|~ DD51 |BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff): &color(#fefefe){●};&color(#aaa){●}; 標準色 | ○ |BGCOLOR(#fff): ''1両入り&br;1,944円'' |
|~|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff): &color(#222){●};&color(#aaa){●}; 新A更新色 | ○ |BGCOLOR(#fff): ''1両入り&br;1,944円'' |

''共通''
- キャブ前面は暖地形と寒地型の2種(各2枚)。
- SHGシャーシ。

&color(#fff,#d52){&size(9){&color(#ffe){●};&color(#aaa){●};};''標準色''};
- キャブ屋根は初期タイプ/後期タイプ/後期無線付きの3種。
- HM台座付き手すりパーツ付属。
- パッケージ色は[[通常シリーズパート5>パート5]]をイメージした&color(#fff,#e83){橙色};。

&color(#fff,#d52){&size(9){&color(#222){●};&color(#aaa){●};};''貨物更新色''};
- キャブ屋根は800番台、800番台無線付、800番台後期の3種。
- パッケージ色は[[通常シリーズパート4>パート4]]をイメージした&color(,#7ff){空色};。

''ステッカー''
- 収録車番は[[2012年発売分>セット2012#dd51]]と同一。
- タブレットキャッチャー保護板 ×2

#br

** 223系2000番台 [#s223_2000]

6月18日発売。
|~ 223系2000 |BGCOLOR(#eee): &color(#fff){●};&color(#743){●};&color(#25b){●};&color(#fdb){●}; | 先頭車 |BGCOLOR(#fff):''2両セット&br;1,728円''|
|~|~|中間車|~|

- 先頭車・中間車とも屋根パーツは「パンタあり/なし」の2種付属。
- 前面パーツの「窓下に銀色部分がほとんどない」エラーは解消されている。
- スカートは従来品より少し薄い灰色をしている。
- SGシャーシ。

''ステッカー''
- 車体番号 : [[2013年発売分>セット2013#s2013_223]]参照
- 方向幕~
&color(#fa3,#000){A0259}; &color(#08e,#000){'''''新快速 '''''}; &color(#fa3,#000){西明石};、
&color(#fa3,#000){A0209}; &color(#08e,#000){'''''新快速 '''''}; &color(#fa3,#000){敦賀};
&br;&color(#fa3,#000){A0213}; &color(#08e,#000){'''''新快速 '''''}; &color(#fa3,#000){野洲};、 
&color(#fa3,#000){A0134}; &color(#08e,#000){'''''新快速 '''''}; &color(#fa3,#000){網干}; 
&br;&color(#fa3,#000){C0211}; &color(#fa3,#000){'''''快速 '''''}; &color(#fa3,#000){姫路};、  
&color(#fa3,#000){A0473};* &color(#fff,#000){'''''普通 '''''}; &color(#fa3,#000){播州赤穂};
&br;&color(#fa3,#000){A0148}; &color(#fa3,#000){'''''快速 '''''}; &color(#fa3,#000){近江塩津};、
&color(#fa3,#000){C7009};* &color(#fff,#000){'''''普通 '''''}; &color(#fa3,#000){米原};
&br;&color(#fa3,#000){加古川}; &color(#fa3,#000){大阪}; &color(#fa3,#000){京都}; &color(#fa3,#000){長浜}; &color(#fa3,#000){大垣};
&br;&size(13){※ 運用番号は};* &size(13){印はゴシック、それ以外は7セグメント。};

#br

** キハ40形 + キハ48形 首都圏色 / 復刻標準色 [#dc40_48]
7月9日発売。

|~ キハ40系|BGCOLOR(#d63):COLOR(#fff): 首都圏色 |キハ40|BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,944円'' |
|~|~|キハ48|~|
|~|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff): &color(#eec){●};復刻標準色|キハ40|BGCOLOR(#fff): ''2両セット&br;1,944円'' |
|~|~|キハ48|~|

- 屋根上クーラー未搭載、側面客扉横に雨樋縦管が露出していないタイプの車両がプロトタイプ。
- キハ48形は側面・屋根パーツの選択によりトイレ付・トイレなしを作り分けることができる。
-- キハ48トイレ付側面パーツの客扉にドアレールがモールドされていない。((うっすらと跡が見える。))
- スカートはディスプレイ用(スノープロウ付き)とNゲージ走行用の2種付属。
-- ディスプレイ用スカートにカプラー受けが付いている(先頭車前面はブロックパーツのカプラー受けでなくスカートにカプラーを取り付ける)。
- 妻面は0/500番台用(屋根部分が直線)と1000/1500番台用(屋根部が曲線)とで作り分けられている。
- 台車レリーフはDT22(暖地系)、DT44(寒地系)が各1両分ずつ付属。
//- 屋根にクーラーを搭載する車両については「急行色(未発売)に付属」の取付パーツ(ベンチレータに上から被せる方式)を使用するよう説明書で指示されている。
- 屋根クーラー搭載車は「[[急行色>セット2017#dc40n_48e]]に付属」の取付パーツ(ベンチレータに上から被せる方式、AU26J-A)を使用するよう説明書で指示されている。
- JR東海のキハ40-3005・6309、キハ48-3812・6502・6812のほか、JR東日本のキハ40-1003・1007、JR西日本のキハ40-2134が&color(#fff,#d52){&color(#eec){●};''復刻標準色''};に塗装変更されている。 
-- キハ40-1003・1007はDT22台車装備、屋根上の水タンクは撤去されている(側面窓配置に変更はなくトイレ小窓は残っている)。
-- キハ40-2134は更新工事が施行され、窓枠が改造されベンチレーターも撤去されている。また東日本、東海とは違い塗り分けが若干異なる
- SGシャーシ。

&ref(set15-dc40-shutoken.jpg,,240x160,キハ40・キハ48首都圏色/投稿者Kim/転載可); &ref(k40_two.JPG,,240x160,キハ40・キハ48復刻標準色);


''ステッカー''&br;首都圏色、復刻標準色共通
- 車体番号 (各2 )

|>|>|>|BGCOLOR(#d63):COLOR(#fff):~首都圏色 |>|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):~&color(#eec){●}; 2色塗装|BGCOLOR(#ffe):~&color(#fa3){●};&color(#171){●}; JR東海色|
|BGCOLOR(#d63):COLOR(#fff): キハ40 522*&br;キハ40 551*&br;キハ40 557*&br;キハ40 590*&br;キハ40 2023&br;キハ40 2029&br;キハ40 2033&br;キハ40 2089&br;キハ40 2129&br;キハ40 2138&br;キハ40 2141|CENTER:&color(#fff,#d63){|c};&br;&color(#fff,#d63){|&color(#d63){c};};&br;&color(#d33,#ffe){●};&br;&color(#182,#ffe){●&color(#8a4){●};};&br;&color(#182,#ffe){●&color(#8a4){●};};&br;&color(#d63,#d63){|&color(#fff){c};};&br;&color(#d63,#d63){|&color(#fff){c};};&br;&color(#171,#ffe){●};&br;&color(#f93,#ffe){●&color(#363){●};};&br;&color(#c55,#c55){J&color(#da3){●};J};&br;&color(#182,#ffe){●&color(#8a4){●};};|BGCOLOR(#d63):COLOR(#fff):キハ48 505*&br;キハ48 515*&br;キハ48 540*&br;キハ48 1520*&br;キハ48 1539*&br;''キハ48 1548''*&br;キハ48 4&br;キハ48 5&br;キハ48 6&br;キハ48 1003&br;キハ48 1004|CENTER:&color(#fff,#d63){|c};&br;&color(#249,#ffe){●};&br;&color(#4ac,#ffe){●&color(#249){●};};&br;&color(#d63,#d63){|&color(#fff){c};};&br;&color(#182,#ffe){●};&br;&color(#d63,#d63){RR};&br;&color(#d63,#d63){|&color(#fff){c};};&br;&color(#a63,#ffe){●&color(#08e){●};};&br;&color(#a63,#ffe){●&color(#08e){●};};&br;&color(#a63,#ffe){●&color(#08e){●};};&br;&color(#d63,#d63){|&color(#fff){c};};|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):キハ40 3005&br;''キハ40 6309''&br;''キハ48 3812''*&br;キハ48 6502*&br;''キハ48 6812''*&br;&br;&br;|CENTER:&color(#eec,#d52){●&color(#d52){J};&color(#fff){c};};&br;&color(#d52,#d52){J&color(#eec){●};J};&br;&color(#d52,#d52){J&color(#eec){●};J};&br;&color(#fff,#d52){&color(#eec){●};|};&br;&color(#d52,#d52){J&color(#eec){●};J};&br;&br;&br;|キハ40 3306&br;キハ40 6308&br;キハ40 5501&br;キハ40 5802&br;キハ48 5001&br;キハ48 5302&br;キハ48 6001&br;キハ48 3809&br;キハ48 5508&br;キハ48 6512&br;キハ48 6816|
|~|~|~|~|>|BGCOLOR(#eeb):~&color(#c40){●}; 急行色|~|
|~|~|~|~|>|BGCOLOR(#eda):COLOR(#fff):キハ40 583&br;キハ48 523|~|
|>|BGCOLOR(#fef):~&color(#171){●}; 烏山線|>|>|>|>|BGCOLOR(#171):COLOR(#fff):キハ40 1001     キハ40 1002   キハ40 1006((1990年に小牛田へ転属、その後新庄を経て1999年頃秋田へ、2016年に男鹿線色から首都圏色に変更されている(但し、屋根上にクーラー搭載、元トイレ部分の窓は埋め込み)。 ))|
&size(13){※&color(#fff,#d63){首都圏色};・&color(#fff,#d52){&size(9){&color(#eec){●};};2色塗装};車番の「* 」マークは寒地系DT44台車、無印は暖地系DT22台車装備。};~
&size(13){※キハ48は0・500・3000番台は「トイレあり側面/水タンクつき屋根」、1000・1500・6000番台は「トイレなし側面/水タンクなし屋根」を用いる。};~
&size(13){※&color(#fff,#d63){''太字''};は本製品仕様で発売時点での実車を再現できる車両。&color(#d63,#d63){J&color(#fff){c};J}; は屋根上にクーラー装備、&color(#fff,#d63){|}; は車体側面に縦樋がある。};~
&size(13){※&color(#fff,#d63){首都圏色};車番右側に本セット発売時点・実車廃車時点での車体塗装を示した。なお、2000番台以前の車番は落成時&color(#fff,#d63){首都圏色};車番として使用できる。};
- 種別・方向幕 (各3 )&br;
&color(#fff,#234){普通}; &color(#234){普通}; &color(red){快速}; 臨時 岐阜 高山 下呂 美濃太田 猪谷 多治見 亀山 松阪 新宮 鳥羽
- 検査表記 白×7 黒×3

|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):&size(9){形式 キハ40&br;自重 36.4t&br;空車 37.9t&br;換算 積4.5&br;   空4.0};|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):&size(9){23 - 6&br;名古屋工};|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):&size(10){8 - 10&br;後藤総};|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):&size(10){23 - 6&br;大宮工};|
|~|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):&size(9){22 - 9&br;名古屋工};|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):&size(10){83 - 2&br;土崎工};|BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff):&size(10){59 - 3&br;郡山工};|
|&size(9){形式 キハ40&br;自重 36.4t&br;空車 37.9t&br;換算 積4.5&br;   空4.0};|&size(9){23 - 6&br;名古屋工};|>|&size(10){白/黒とも&br;23 - 6&br;名古屋工&br;が2枚&br;その他各1枚};|
|~|&size(9){20 - 5&br;名古屋工};|~|~|
#br

** 683系 サンダーバード [#s683]
7月9日発売。

|~ 683系 |BGCOLOR(#ffe): &color(#888){●};&color(#33c){●}; サンダーバード | クロ683 |BGCOLOR(#fff):''4両セット&br; 3,456円''|
|~|~| サハ682 |~|
|~|~| モハ683-1000 |~|
|~|~| クハ683-700 |~|

- ボーナスパーツとして「クハ682-500用屋根」「サハ683-300用側面+妻板」「クモハ683-1500用側面+屋根」が付属。
- 3セットで9両(6両+3両)フル編成を再現できる。T41-52の9連貫通編成には対応していない。
- サハ683-300の組み立てに際して、窓パーツと側面パーツの加工が必要。
- [[2009年発売品>セット2009#s683thunderbird]]と比較して、グレー塗装が濃くなっている。
- SGシャーシ。

|>|>|>|>|>|~T21-26|>|>|~T31-36|
|←大阪&br;&color(#fafafa){クロ};クロ683-0|CENTER:&color(#fafafa){サハ682};◇&br;サハ682-0|&br;モハ683-1000|CENTER:&br;サハ683-300|CENTER:&color(#fafafa){サハ682};◇&br;サハ682-0|&br;クモハ683-1500|CENTER:&color(#fafafa){クハ682-5};◇&br;クハ682-500|&br;モハ683-1300|CENTER:&color(#fafafa){クハ68};新潟→&br;クハ683-700|
|>|>|>|>|>|>|>|>|&color(#33c,#33c){クロ683-4500_&color(#fff){1セット 4両};_モハ683-5000};&color(#fafafa){_サハ682-4400_モハ683-5400_サハ683-4700_サハ683-4800_サハ682-4300};&color(#fff,#33c){&color(#33c){0};1セット 4両&color(#33c){0.};};&br;&color(#888,#888){クロ683-4500_サハ682-4300_モハ683-5000_&color(#fff){2セット 7両};_モハ683-5400_サハ683-4700};&color(#fafafa){_サハ683-4800_サハ682-4300};&color(#fff,#888){&color(#888){0};2セット 7両 &color(#888){0};};&br;&color(#33c,#33c){クロ683-4500_サハ682-4300_モハ683-5000_サハ682-4400_&color(#fff){3セット9両フル};ハ683-4700_サハ683-4800_サハ682-4300_クモハ683-5500};|
|>|>|>|>|>|>|>|>||
|>|>|>|>|>|>|>|>|~T41-52|
|&br;クロ683-4500|&color(#fafafa){サハ682-43};<&br;サハ682-4300|&br;モハ683-5000|&color(#fafafa){サハ682-44};<&br;サハ682-4400|&br;モハ683-5400|CENTER:&br;サハ683-4700|&br;サハ683-4800|&color(#fafafa){サハ682-43};<&br;サハ682-4300|&br;クモハ683-5500|
|>|CENTER:未対応|CENTER:&color(#fff,#33c){作成可};|CENTER:未対応|CENTER:&color(#fff,#33c){作成可};|>|>|CENTER:未対応|CENTER:&color(#fff,#33c){作成可};|

''ステッカー''&br;
[[北越急行683系スノーラビット>北越急行#y2015-s683]]と共通。

- 車体番号
-- サンダーバード : 基本編成(6連)T21-26、付属編成(3連)T31-36
-- スノーラビット  : 基本編成(6連)N03 + 付属編成(3連)N13
- ヘッドライト(貫通型・非貫通型先頭車用) ×4
- JR西日本マーク ×6
- サンダーバードロゴ(前回の黄色に対し今回は金) ×6
- グリーン車マーク ×4
- HOKUETSU EXPRESS マーク ×6
- SREマーク ×6

#br

** DE10形 標準色[#de10]

9月10日発売。
//1両入り、1,944円&note{DE10:[[Bトレインショーティー DE10形ディーゼル機関車 標準色 (1両入) (鉄道模型)>http://www.1999.co.jp/10329579]]};。

|~ DE10 |BGCOLOR(#d52):COLOR(#fff): &color(#ffe){●};&color(#aaa){●}; 標準色 | ○ |BGCOLOR(#fff): ''1両入り&br;1,944円'' |

- キャブ前面は暖地型(旋回窓なし)、寒地型(旋回窓あり)の2種付属。 
- キャブ屋根に扇風機カバーのついた後期仕様。
- スノープロウ装備。
- SHGシャーシ。 

''ステッカー''&br;
[[2014年発売分>セット2014#de10]]参照。

#br

** E233系 湘南色 [#se233]
11月5日発売。~
//先頭車+中間車の2両セット、1,944円&note{e233:[[Bトレインショーティー E233系 湘南色 (2両セット) (鉄道模型) >http://www.1999.co.jp/10340367]]};。

|~E233系|BGCOLOR(#eee): &color(#284){●};&color(#fa3){●}; 湘南色 | 先頭車 |BGCOLOR(#fff):''2両セット&br;1,944円'' |
|~|~| 中間車 |~|

- 中間車屋根パーツは「パンタなし/片パンタ/両パンタ」の3種付属。
- トイレ付き車両はステッカー収録の窓塞ぎシールで再現。
- NewSGシャーシ。

''ステッカー''
- 車番(基本10両編成+付属5両編成・各2)

|~E01+E51|~U618+U218&br;(L02+D02)|
|RIGHT:クハE232-3001&br;モハE232-3401&br;・モハE233-3401&br;サロE232-3001&br;サロE233-3001&br;モハE232-3001&br;・モハE233-3001&br;モハE232-3201&br;・モハE233-3201&br;クハE233-3001|RIGHT:クハE232-3018&br;モハE232-3418&br;・モハE233-3018&br;サロE232-3018&br;サロE233-3018&br;モハE232-3818&br;・モハE233-3418&br;モハE232-3018&br;・モハE233-3218&br;クハE233-3018|
|RIGHT:クハE232-3501&br;モハE232-3601&br;・モハE233-3601&br;サハE233-3001&br;クハE233-3501|RIGHT:クハE232-3518&br;モハE232-3618&br;・モハE233-3618&br;サハE233-3018&br;クハE233-3518|
- 種別・方向幕ベース&br;
&color(#fff,#000){ ● 普通 上野東京ライン  ● }; 
&color(#fff,#000){ &color(red){■};普通 上野東京ライン&color(red){■}; }; 
&color(#fff,#000){ ● (黒地方向幕ベース)  ● }; 
&color(#fff,#000){ &color(red){■};(黒地方向幕ベース)&color(red){■}; }; 
- 種別 : 
&color(#fff,#000){普通}; 
&color(#fff,#d52){快速}; 
&color(#fff,#3ae){特別快速}; 
&color(#fff,#e33){快速&size(10){アクティー};}; 
&color(#fff,#e93){快速&size(10){アーバン};}; 
&color(#fff,#b58){通勤快速}; 
&color(#fff,#182){普通}; 
&color(#fff,#000){  回 送  }; &color(#fff,#000){  試運転  };
- 方向幕 : 
&color(#fff,#000){東海道線}; 
&color(#fff,#000){東海道伊東線}; 
&color(#fff,#000){ 伊 東 }; 
&color(#fff,#000){ 熱 海 }; 
&color(#fff,#000){ 沼 津 }; 
&color(#fff,#000){ 小田原 }; 
&color(#fff,#000){ 国府津 }; 
&color(#fff,#000){ 平 塚 };&br;&color(#fff){::方向幕:::};
&color(#fff,#000){&size(11){上野東京ライン/東海道線直通};}; 
&color(#fff,#000){&size(11){上野東京ライン/東海道線内アクティー};}; 
&color(#fff,#000){&size(11){上野東京ライン/高崎線直通};}; 
&color(#fff,#000){&size(11){上野東京ライン/高崎線内アーバン};};&br;&color(#fff){::方向幕:::};
&color(#fff,#000){&size(11){上野東京ライン/宇都宮線直通};}; 
&color(#fff,#000){&size(11){上野東京ライン/宇都宮線内普通};}; 
&color(#fff,#000){&size(11){上野東京ライン/宇都宮線内ラビット};};&br;&color(#fff){::方向幕:::};
&color(#fff,#000){ 品 川 }; 
&color(#fff,#000){ 東 京 }; 
&color(#fff,#000){ 高崎線 }; 
&color(#fff,#000){ 上 野 }; 
&color(#fff,#000){ 籠 原 }; 
&color(#fff,#000){ 高 崎 }; 
&color(#fff,#000){ 前 橋 }; 
&color(#fff,#000){ 新前橋 };&br;&color(#fff){::方向幕:::};
&color(#fff,#000){ 古 河 }; 
&color(#fff,#000){ 小金井 }; 
&color(#fff,#000){ 宇都宮 }; 
&color(#182,#000){宇都宮線}; 
&color(#182,#000){ 古 河 }; 
&color(#182,#000){ 小金井 }; 
&color(#182,#000){ 宇都宮 }; &br;&color(#fff){::方向幕:::};
&color(#fb3,#000){&size(11){湘南新宿ライン/東海道線直通};}; 
&color(#fb3,#000){&size(11){湘南新宿ライン/宇都宮線直通};}; 
&color(#fb3,#000){&size(11){湘南新宿ライン/横須賀線直通};}; 
&color(#fb3,#000){&size(11){湘南新宿ライン/高崎線直通};}; 
&color(#fb3,#000){&size(11){湘南新宿ライン/高崎線内普通};};&br;&color(#fff){::方向幕:::};
&color(#fb3,#000){ 逗 子 }; 
&color(#fb3,#000){ 籠 原 }; 
&color(#fb3,#000){ 高 崎 }; 
&color(#fb3,#000){ 小金井 }; 
&color(#fb3,#000){ 宇都宮 }; 
- コーポレートロゴ
- 窓塞ぎシール ×2
#br

** カシオペア EF510+E26系 A・B・Cセット[#se26]
12月3日発売。~

|~ EF510-500 |BGCOLOR(#448):COLOR(#fff):Aセット|BGCOLOR(#ddd): &color(#448){●};&color(#759){●};&color(#d35){●};&color(#f82){●};&color(#fb3){●}; カシオペア色 | ○ |BGCOLOR(#fff): ''3両セット&br;2,700円'' |
|~ E26系&br;カシオペア|~|BGCOLOR(#ddd): &color(#448){●};&color(#759){●};&color(#d35){●};&color(#f82){●};&color(#fb3){●};| スロネE26 |~|
|~|~|~| マシE26 |~|
|~|>|>|>||
|~|BGCOLOR(#d35):COLOR(#fff):Bセット|BGCOLOR(#ddd): &color(#eee){●};&color(#448){●};&color(#759){●};&color(#d35){●};&color(#f82){●};&color(#fb3){●};| カハフE26 |BGCOLOR(#fff): ''3両セット&br;2,700円''|
|~|~|~| スロネフE26 |~|
|~|~|BGCOLOR(#ddd): &color(#448){●};&color(#759){●};&color(#d35){●};&color(#f82){●};&color(#fb3){●};| スロネE27-100 |~|
|~|>|>|>||
|~|BGCOLOR(#fb3):COLOR(#fff):Cセット|BGCOLOR(#ddd): &color(#448){●};&color(#759){●};&color(#d35){●};&color(#f82){●};&color(#fb3){●};| スロネE27-0/200/300 |BGCOLOR(#fff): ''3両セット&br;2,700円''|
|~|~|~| スロネE27-400 |~|
|~|~|BGCOLOR(#eed): &color(#448){●};&color(#759){●};&color(#d35){●};&color(#f82){●};&color(#fb3){●};| カヤ27 |~|

- カシオペアロゴ・ストライプ等の装飾は機関車含めステッカー表現。((定期運用終了後、EF510-509・510はJR貨物に転籍し、ロゴ・ストライプが剥がされた。塗装済みの[[2012年発売品>セット2012#se26]]では再現できなかった転籍後の仕様が、ステッカー表現となった本品では再現できる。))
- 新登場のカヤ27は[[北斗星>セット2013#s2013_hokutosei]]カニ24-510(112)の塗装変更品であり、屋根細部や車体裾形状等が実車と異なるタイプモデルとなる。
-- カヤ27は実車同様、他のE26系客車(展望部を除きステンレス無塗装)と質感の異なる銀塗装が施されている。
- EF510の台車カバーは&color(#fff,#bbb){成形色};。
- E26系はNewSGシャーシ、EF510は2軸シャーシ。

&ref(kaya27_cassiopeia.JPG,,185x150,カヤ27); &br;カヤ27


- &color(#fff,#448){Aセット};×1+&color(#fff,#d35){Bセット};×1+&color(#fff,#fb3){Cセット};×5で客車12両フル編成を再現できる。

''ステッカー''&br;
''共通''
- 車体番号 : 機関車用各4、客車用各2
- 案内表示(客車) : 個室側/通路側 各1

|CENTER:1号車|CENTER:2号車|CENTER:3号車|CENTER:4号車|CENTER:5号車|CENTER:6号車|CENTER:7号車|CENTER:8号車|CENTER:9号車|CENTER:10号車|CENTER:11号車|CENTER:12号車|
|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){〾}; &color(#fff,#000){⿱&size(6){A};}; |BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){⿱&size(6){A};};|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){[&size(12){3};]};|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){⿱&size(6){A};}; &color(#fff,#000){〾}; &color(#fff,blue){ᓎ};|>|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){⿱&size(6){A};};|>|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){⿱&size(6){A};}; &color(#fff,#000){〾};|>|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){⿱&size(6){A};}; &color(#fff,#000){〾};|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){⿱&size(6){A};};|BGCOLOR(#ddd):CENTER:&color(#fff,#000){〾};|
|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネフE26-1|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE26-1|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):マシE26-1|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-101|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-402|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-302|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-202|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-1|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-401|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-301|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):スロネE27-201|BGCOLOR(#ddd):COLOR(#888):カハフE26-1|
|BGCOLOR(#d35):COLOR(#fff):~Bセット|>|BGCOLOR(#448):COLOR(#fff):~Aセット|BGCOLOR(#d35):COLOR(#fff):~Bセット|>|BGCOLOR(#fb3):COLOR(#fff):~Cセット|BGCOLOR(#fb3):CENTER:Cセット③|>|BGCOLOR(#fb3):CENTER:Cセット②|BGCOLOR(#fb3):CENTER:Cセット④|BGCOLOR(#fb3):CENTER:Cセット⑤|BGCOLOR(#d35):COLOR(#fff):~Bセット|
|>|>|CENTER:牽引機:&COLOR(#888,#ddd){EF510-509}; / &COLOR(#888,#ddd){EF510-510};|>|>|>|>|>|>|>||BGCOLOR(#eed):COLOR(#888):カヤ27-501|
|>|>|BGCOLOR(#448):COLOR(#fff):~Aセット|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:扉横表示凡例 : &color(#fff,#000){⿱&size(6){A};};個室寝台、&color(#fff,#000){〾};禁煙車、&color(#fff,#000){[&size(12){3};]};号車、&color(#fff,blue){ᓎ};車いす 表は個室側の配列を示す|BGCOLOR(#fb3):COLOR(#fff):~Cセット|
- スロネフE26上部ライト : &color(#000,#000){.&color(red){■}; &color(#fff){●●}; &color(red){■};.}; ×2
- トレインマーク (スロネフ用/カハフ用) : &color(#fb3,#000){ ⌒*&size(10){'''CASIOPEIA'''}; };  各2
- 行先表示LED (客車側面 : 3号車除く号車分各2 + 無表示×6 )&br;
&color(#ad8,#000){[&size(12){1};]&size(8){&color(red){'''特急'''};'''カシオペア'''};&color(#fb3){ 札 幌 };}; ~ &color(#ad8,#000){[&size(12){12};]&size(8){&color(red){'''特急'''};'''カシオペア'''};&color(#fb3){ 札 幌 };}; 、
&color(#ad8,#000){[&size(12){1};]&size(8){&color(red){'''特急'''};'''カシオペア'''};&color(#fb3){ 上 野 };}; ~ &color(#ad8,#000){[&size(12){12};]&size(8){&color(red){'''特急'''};'''カシオペア'''};&color(#fb3){ 上 野 };}; 、
&color(#fff,#000){( 無 表 示 )};

''Aセット''
- EF510用
-- &color(#fff,#249){★CASSIOPEIA}; ヘッドマーク ×2
-- EAST JAPAN RAILWAY COMPANY コーポレートロゴ ×3
-- &color(#fb3){★};&color(#448){/};&color(#759){/};&color(#d35){/};&color(#f82){/};&color(#fb3){/}; ストライプ ×3
- スロネE26用/マシE26用 &color(#448){/};&color(#759){/};&color(#d35){/};&color(#f82){/};&color(#fb3){/};ストライプ(個室側/通路側) 各1

''Bセット''
- スロネフE26用/カハフE26用/スロネE27-100用 &color(#448){/};&color(#759){/};&color(#d35){/};&color(#f82){/};&color(#fb3){/};ストライプ(個室側/通路側) 各1

''Cセット''
- カヤ27用
-- &color(#fff,#249){★CASSIOPEIA}; トレインマーク ×2
-- &color(#448){/};&color(#759){/};&color(#d35){/};&color(#f82){/};&color(#fb3){/};ストライプ、&color(#d35){⌒};&color(#448){*'''CASIOPEIA'''};ロゴ (個室側/通路側) 各1
- スロネE27-0・200・300用/スロネE27-400用 &color(#448){/};&color(#759){/};&color(#d35){/};&color(#f82){/};&color(#fb3){/};ストライプ(個室側/通路側) 各1

#br

** 485系 国鉄色 [#s485]
12月3日発売。~
//先頭車(クハ481)と中間車2両(モハ484+モハ485)の3両セット、2,700円&note{catalogue1512};&note{485:[[Bトレインショーティー 485系 国鉄特急色 クハ481+モハ484+モハ485 (3両セット) (鉄道模型) >http://www.1999.co.jp/10345140]]};。

|~ 485系 |BGCOLOR(#eeb): &color(#b32){●}; 国鉄色 |>| 先頭車 クハ481 |BGCOLOR(#fff):''3両セット&br;2,700円'' |
|~|~|中間車|モハ484|~|
|~|~|~|モハ485|~|

- クハ481は非ボンネット車。
- 付属の台車レリーフは黒。
-- ステッカー収録の仙センA1・A2編成実車の台車はグレー。
-- グレーのDT32/TR69台車は[[KIOSK特別編パート7>KIOSK特別編パート7#s583]]、[[2016年1月発売の583系秋田車>セット2016#s583]]に付属。

- NewSGシャーシ。

''ステッカー''
- 車体番号

|~仙センA1・A2|~新ニイK1|~新ニイK2|
|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa):クハ481-1015&br;モハ485-1032&br;モハ484-1032&br;モハ485-1077&br;モハ484-1077&br;クハ481-1016|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa): クハ481-346&br; モハ485-1088&br; モハ484-1088&br; モハ485-1057&br; モハ484-1057&br;クロハ481-1028|BGCOLOR(#eeb):COLOR(#aaa): クハ481-347&br; モハ485-1042&br; モハ484-1042&br; モハ485-1021&br; モハ484-1021&br;クロハ481-1030|
- 編成番号 : &color(#fff,#aaa){K1};、&color(#fff,#aaa){K2}; 各2
- グリーン車マーク ×4
- トレインマーク 各1
-- イラスト : &color(#ee4,#026){ムーンライトえちご}; &color(#fff,#39e){北越}; &color(#fff,#248){能登}; &color(,red){あいづ}; &color(#fff,#fd0){あいづ}; &color(#fff,#182){いなほ};&br;&color(#fff){::イラスト:*:};
&color(#fd0,#026){ &size(9){&color(#000,#fff){'''L'''};}; やまばと}; &color(,#39e){ &size(9){&color(#000,#fff){'''L'''};}; ひたち}; &color(#fff,#fd0){ &size(9){&color(#000,#fff){'''L'''};}; ひ};&color(#fff,#248){ばり}; &color(,red){ &size(9){&color(#000,#fff){'''L'''};}; つばさ};  &color(#fff,#fa3){ &size(9){&color(#000,#fff){'''L'''};}; や};&color(#fff,#e63){まび};&color(#fff,#fa3){こ}; &color(#fff,#39e){ &size(9){&color(#000,#fff){'''L'''};}; 白};&color(#fff,#248){山};
-- 文字  :  &color(#ee4,#373){&size(11){&color(#fff){快速};};くびき野}; &color(#026){ホームライナー}; &color(red){快速}; &color(#026){普通}; &color(#026){試運転}; 団体 臨時

#br

* 限定販売 [#genteihanbai]

** 225系 新快速 / 関空快速 [#s225]

JR西日本商事トレインボックス限定。12月18日発売。~
//先頭車+中間車の2両セット、各1,944円。&note{s225:[[トレインボックス新商品発売のお知らせ(pdf)>http://www.trainbox.jp/user_data/packages/default/pdf/151215_press.pdf]]};
JR西日本主要駅売店・コンビニ(セブンイレブン除く)、[[トレインボックス通信販売>http://www.trainbox.jp/products/list.php?category_id=7]]、イベントなどで販売。~
2016年9月より一部模型店で取り扱い。&note{neorapid:[[Bトレインショーティー 225系 新快速(先頭車・中間車) 6000番台 ステッカー付き (2両セット) (鉄道模型)>http://www.1999.co.jp/10410932]]};&note{kansaiair:[[Bトレインショーティー 225系 関空快速 (先頭車・中間車) (2両セット) (鉄道模型)>http://www.1999.co.jp/10410944]]};

|~ 225系 |BGCOLOR(#eee): &color(#fff){●};&color(#743){●};&color(#25b){●};&color(#fec){●}; 新快速 | 先頭車 |BGCOLOR(#fff):''2両セット&br;1,944円'' |
|~|~| 中間車 |~|
|~|BGCOLOR(#eee): &color(#fff){●};&color(#25b){●}; 関空快速 | 先頭車 |BGCOLOR(#fff):''2両セット&br;1,944円''|
|~|~| 中間車 |~|

- 先頭車側面パーツは「トイレ付き/なし」の2種付属。
- 先頭車・中間車とも屋根パーツは「パンタ付き/なし」の2種付属。
- パンタグラフは銀塗装(前回までは灰白色)。
- 新快速を6000番台にするためのオレンジ帯ステッカー付属。
- NewSGシャーシ。

''ステッカー''&br;
新快速・関空快速共通
- 車体番号

|>|>|~&color(#fff){●};&color(#743){●};&color(#25b){●};&color(#fec){●}; 新快速/近ホシ|~&color(#fff){●};&color(#743){●};&color(#25b){●};&color(#fec){●};&color(#fa3){●}; 近ミハ&br;(6000番台)|>|~&color(#fff){●};&color(#25b){●}; 関空快速&br;近ヒネ&br;(5000番台)|
|~&color(#fff,#aaa){I1};|~I6|~I7|~|~|~|
|クモハ225-1&br; モハ224-1&br; モハ224-2&br; モハ225-501&br; モハ224-3&br; モハ224-4&br; モハ225-302&br;クモハ224-1|クモハ225-17&br; モハ224-42&br; モハ224-43&br; モハ225-522&br; モハ224-44&br; モハ224-45&br; モハ225-323&br;クモハ224-17|クモハ225-18&br; モハ224-46&br; モハ224-47&br; モハ225-524&br; モハ224-48&br; モハ224-49&br; モハ225-325&br;クモハ224-18|~ML02|~|~|
|~|~|~|クモハ225-6007&br; モハ224-6024&br; モハ224-6025&br; モハ225-6012&br; モハ224-6026&br;クモハ224-6007|~&color(#fff,#aaa){''HF401''};|~HF407|
|~|~|~|~|クモハ225-5001&br; モハ224-5001&br; モハ225-5001&br;クモハ224-5001|クモハ225-5007&br; モハ224-5007&br; モハ225-5007&br;クモハ224-5007|
|~Y1(→U1)|~Y3(→U2)|~&color(#fff,#aaa){Y5(→U3)};|~MY02|~HF416|~HF421|
|クモハ225-8&br; モハ224-27&br; モハ225-13&br;クモハ224-8|クモハ225-10&br; モハ224-29&br; モハ225-15&br;クモハ224-10|クモハ225-14&br; モハ224-37&br; モハ225-19&br;クモハ224-14|クモハ225-6012&br; モハ224-6033&br; モハ225-6017&br;クモハ224-6012|クモハ225-5016&br; モハ224-5016&br; モハ225-5016&br;クモハ224-5016|クモハ225-5021&br; モハ224-5021&br; モハ225-5021&br;クモハ224-5021|
&size(13){※実車の&color(#fff,#aaa){''I1''};編成は2016年1月、&color(#fff,#aaa){''Y5(U3)''};編成は発売時点、&color(#fff,#aaa){''HF401''};編成は2016年3月にそれぞれ前面転落防止幌が設置されている。};

- 種別幕((従来のタイプに加え、関空・紀州路快速の路線記号付き幕が新規採録されている。6000番台の路線記号幕は発売時に登場していなかったため収録していない。)) : &color(#39e,#222){'''''新快速'''''&size(24){&color(#39e){͟_};};}; 
&color(#fa3,#222){'''''丹波路快速'''''&size(24){&color(#fd0){͟_};};}; 
&color(#fa3,#222){'''''快速'''''&size(24){&color(#39e){͟_};};}; 
&color(#fa3,#222){'''''快速'''''&size(24){&color(#fd0){͟_};};}; 
&color(#fa3,#222){'''''快速'''''&size(24){&color(#fa3){͟_};};}; 
&color(#39e,#222){'''''B快速''''' }; 
&color(#fff,#222){'''''普通'''''&size(24){&color(#39e){͟_};};}; 
&color(#fff,#222){'''''普通'''''&size(24){&color(#fd0){͟_};};};&br;
(各1)&color(#fff){:::*:::};&color(#222,#222){.&size(6){&color(#fff,#07b){S};.&color(,#fff){''✈''};.&color(,#f81){''R''};.&color(#fa3){'''関空紀州路'''};.};&color(#f81){'''''快速'''''};.}; 
&color(#222,#222){.&size(12){&color(#07b,#07b){.&color(#fff){''S''};.};};.&size(8){&color(,#fff){''✈''};};.&color(#f81){'''''関空快速'''''};.}; 
&color(#222,#222){.&size(8){&color(#fff){[''✈'']};};&color(#fa3){'''''関空・紀州路快速''''' };}; 
&color(#fa3,#229){&color(#229){.};&size(8){&color(#fff){[''✈'']};};'''''関空''''' &color(#fa3,#222){'''''紀州路快速'''''&color(#222){.};};};&br;
&color(#fff){(各1):::*:::};&color(#fa3,#229){&color(#fff){[''✈'']};'''''関空快速 '''''}; 
&color(#fa3,#229){&color(#fff){[''✈'']};'''''区間快速 '''''}; 
&color(#fa3,#229){&color(#fff){[''✈'']};'''''直通快速 '''''}; 
&color(#fa3,#222){'''''紀州路快速'''''&size(22){͟_};}; 
&color(#39e,#222){'''''区間快速'''''&size(22){&color(#fa3){͟_};};};&br;
&color(#fff){(各1):::*:::};&color(#fa3,#222){'''''直通快速'''''&size(22){͟_};}; 
&color(#fff,#229){[''✈'']'''''普通 '''''}; 
&color(#d63,#222){&size(12){&color(#222){.};&color(,#d63){.&color(#fff){''O''};.};};&color(#fa3){'''&size(10){関空紀州路};''快速'''''};&size(22){͟_};}; 
&color(#d63,#222){&size(12){&color(#222){.};&color(,#d63){.&color(#fff){''O''};.};};&color(#fa3){'''''紀州路快速'''''};&size(22){͟_};}; 
- 運用番号 : &color(#fa3,#222){'''A0000 '''}; &color(#fa3,#222){'''A0133 '''}; &color(#fa3,#222){'''A0152 '''}; &color(#fa3,#222){'''A0216 '''}; 
&color(#fa3,#222){'''A0229 '''}; &color(#fa3,#222){'''A0231 '''}; &color(#fa3,#222){'''A0424 '''}; &color(#fa3,#222){'''A0802 '''};&br;
(各1)&color(#fff){:::::::};&color(#fa3,#222){'''C0151 '''}; &color(#fa3,#222){'''C0164 '''}; &color(#fa3,#222){'''C0208 '''}; &color(#fa3,#222){'''C0211 '''}; 
&color(#fa3,#222){'''C0232 '''}; &color(#fa3,#222){'''C0240 '''}; &color(#fa3,#222){'''C0543 '''}; &color(#fa3,#222){'''C0603 '''};  
- 行先表示 : &color(#fa3,#222){大阪}; &color(#fa3,#222){西明石}; &color(#fa3,#222){加古川}; 
&color(#fa3,#222){姫路}; &color(#fa3,#222){網干}; &color(#fa3,#222){播州赤穂}; 
&color(#fa3,#222){関空/和歌山}; &color(#fa3,#222){天王寺};&br;(各1)&color(#fff){:::*:::};
&color(#fa3,#222){京都}; &color(#fa3,#222){宝塚}; &color(#fa3,#222){新三田}; 
&color(#fa3,#222){福知山}; &color(#fa3,#222){近江舞子}; &color(#fa3,#222){近江今津}; 
&color(#fa3,#222){関西空港}; &color(#fa3,#222){日根野};&br;&color(#fff){(各1):::*:::};
&color(#fa3,#222){永原}; &color(#fa3,#222){野洲}; &color(#fa3,#222){米原}; 
&color(#fa3,#222){長浜}; &color(#fa3,#222){近江塩津}; &color(#fa3,#222){敦賀}; 
&color(#fa3,#222){&size(10){大阪};環状線}; &color(#fa3,#222){和歌山}; &color(#fa3,#222){大阪・京橋}; 
- 6000番台オレンジ帯 : 前面用×2、側面用×4
- ヘッドライト ×4
- 優先席表示 ×9
- 弱冷車表示 ×6
- 車椅子表示 ×4

#br

|[[セット製品]]|
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー