KIOSK特別編パート5

2009年12月18日朝10時発売。
1個525円。12個入(1ボール)6,300円。

JR 東日本の主要駅 KIOSK・NEWDAYS(発売予告チラシの貼ってある店舗:取り置き不可) およびえきねっと*1にて販売。

10日から120個入り段ボールで1セット(価格は10ボール分+送料)とし、30セット限定で先行予約(12月18日以降順次発送予定)あり。

2007年以来の発売。Bトレ全体でも西日本スペシャルパート4以来1年2ヶ月ぶりのブラインドパッケージ製品。
組み立てが簡単な New HG シャーシを採用し、1個525円に値上げされた。
今アソートは前回までの24種から12種になった。
箱裏の「Bトレインショーティーについて」の「動力を持たないディスプレイ・モデル」の項目にて、「大きなサイズの転がし車輪」と誤植されている。*2

目次

アソート

全12種+シークレット1種(色違い3種)。
JR東日本訓練車(八王子支社・横浜支社・大宮支社)はシークレット

E217系 新スカ帯(更新車)先頭車
中間車
サロ
湘南帯先頭車
中間車
サロ
209系500 京浜東北線先頭車
中間車
京葉線先頭車
中間車
209系 MUE-Train先頭車
中間車
JR東日本訓練車 八王子支社
横浜支社
大宮支社

詳細

E217系

  • 前面は量産先行車タイプ・通常タイプの2種。
  • 中間車屋根パーツはパンタあり・なしの2種。
  • 大型の新型スカートは付属しない。

E217 新スカ色.jpg E217 湘南色.jpg

ステッカー
湘南色・スカ色共通

先頭車・中間車用

  • 車体番号
スカ帯 湘南帯
クハE217-2
サハE217-2
モハE217-2
モハE216-1002
サハE217-2003
サハE217-2004
サロE217-2
サロE216-2
モハE217-2003
モハE216-2003
クハE216-2063

クハE217-2002
モハE217-2004
モハE216-2004
クハE216-1002
クハE217-23
サハE217-23
モハE217-23
モハE216-1023
サハE217-2045
サハE217-2046
サロE217-23
サロE216-23
モハE217-2045
モハE216-2045
クハE216-2024

クハE217-2040
モハE217-2080
モハE216-2080
クハE216-2021
クハE217-2001
サハE217-1
モハE217-2002
モハE216-2002
クハE216-1001

クハE217-1
モハE217-1
モハE216-1001
サハE217-2001
サハE217-2002
サロE217-1
サロE216-1
モハE217-2001
モハE216-2001
クハE216-2061
クハE217-2003
サハE217-3
モハE217-2006
モハE216-2006
クハE216-1003

クハE217-3
モハE217-3
モハE216-1003
サハE217-2005
サハE217-2006
サロE217-3
サロE216-3
モハE217-2005
モハE216-2005
クハE216-2023
  • ヘッドライト  ■ ■ ■  ×2
  • 種別幕 : 須賀線-総武線普 通東海道線 各2
  • 前面窓下ロゴ(3種)

サロ用

  • 車番
スカ帯 湘南帯
サロE217-2
サロE216-2
サロE217-23
サロE216-23
サロE217-1
サロE216-1
サロE217-3
サロE216-3
  • グリーン車マーク
  • ヘッドライト  ■ ■ ■ 
  • 種別幕 : 須賀線-総武線普 通東海道線
  • 前面窓下ロゴ(3種)

209系500

  • 金型はE231系(リニューアル)を流用。その為、実車と比較してホーム検知装置が再現されていない・中間車屋根のパンタ周辺の機器位置が異なる、などの差異がある。
  • スカートは、京浜東北線には旧型タイプ、京葉線には旧型タイプ・新型タイプの両方が付属。
  • 中間車屋根パーツはパンタあり・なしの2種。
  • 前面のJRマークは印刷で表現されている。

209-500 京浜東北線.jpg 209-500 京葉.jpg

ステッカー
209系 500番台・MUE-Train・JR東日本訓練車共通

  • 車体番号
500番台 総武線 京浜東北線 京葉線MUE-Train
ラシ63 ミツ513
ウラ82
ケヨ31(ケヨM71)
ラシ65 ミツ515
ウラ515*3ウラ84
ケヨ33(ケヨM73)
ラシ66
ウラ80
ミツ516
ラシ67
ウラ81
ケヨ34
クハ209-513
サハ209-549
モハ209-525
モハ208-525
サハ209-550
サハ209-551
サハ209-552
モハ209-526
モハ208-526
クハ208-513
クハ209-515
サハ209-557
モハ209-529
モハ208-529
サハ209-558
サハ209-567
サハ209-568

モハ209-530
モハ208-530
クハ208-515
クハ209-516
サハ209-561
モハ209-531
モハ208-531
サハ209-562
サハ209-563
サハ209-564
モハ209-532
モハ208-532
クハ208-516
クハ209-517
サハ209-565
モハ209-533
モハ208-533
サハ209-566
サハ209-556
サハ209-560

モハ209-534
モハ208-534
クハ208-517
クヤ209-2 
モヤ209-4*4
モヤ208-4 
サヤ209-8 
モヤ209-3 
モヤ208-3 
クヤ208-2 



ケヨ33編成 ケヨ34編成の5・4号車のサハは「559,560」(ケヨ33)、「567,568」(ケヨ34)が正しい。

  • 方向幕
    • 209系500 :  _1109B_中央・総武線___  _714C_千 葉___  _1005M_中 野___  _1541B_三 鷹___  _05C_京浜東北線___
                _27C_[快速]南浦和___  _03B_大 船___  _51_京葉線___  _55_蘇 我___  _57_[快速]東 京___
    • Mue-Train : _xxxx_試運転_xxxx_
    • 訓練車用  :  (無表示) 
  • ユニット窓枠
  • MUE-Trainロゴ(前面・側面)
  • JRロゴ(白・黒)
  • JR東日本訓練車用車番(1号車・2号車)
  • JR東日本訓練車ロゴ*5(EAST JAPAN RAILWAY COMPANY)
  • JR東日本訓練車ロゴ(Training Center*6、HACHIOJI TOKYO-OMIYA、YOKOHAMA)

209系 MUE-Train

  • 先頭車屋根パーツは計測機器付の屋根仕様。
  • 中間車屋根パーツはパンタあり・なしの2種。
  • 妻板は川重製仕様(リブ付き)。
  • 側面の模様は印刷である。
  • パンタグラフは実車通りシングルアームパンタが付属する。
  • サヤはタイプとなる。*7

MUE-Train 全面.jpg MUE-Train 側面.jpg

ステッカー

209系500番台を参照

JR東日本訓練車

  • 帯の色違い3種。(オレンジ色:八王子支社、クリーム色:横浜支社、湘南色:大宮支社)
  • 金型は209系と同じ。
  • パンタ付き先頭車屋根パーツは新規。
  • 屋根パーツは、パンタグラフなし・ありの2種。
  • 妻面パーツは、配管なし・ありの2種。
  • 前面のJRマークは印刷で表現されている。

HACHIOJI.JPG YOKOHAMA.JPG JR東日本訓練車(モヤ209) 大宮.jpg

ステッカー

209系500番台を参照

 
アソート製品
 

*1 一人1箱まで、2箱以上の場合はすべてキャンセル、発送は7~10日後
*2 大きなサイズの転がし車輪というのはパート5以前の2軸シャーシの車輪のことをさす。
*3 一度浦和電車区に転属しウラ515編成として運用された後三鷹電車区に戻り再度ミツ515編成を名乗っていた。
*4 実車では2017年9月の検査出場よりクヤ209側に架線検測装置が新設された。
*5 側面窓上帯に貼る
*6 右側面
*7 サヤの側面窓下にある模様が車体の真ん中で向きが変わっているが、製品は側面窓下の模様が片方向にしかない。そのため、側面窓下模様が実車と異なっている。 サヤ[\\//]、製品[////]
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー