KIOSK特別編パート4

2007年8月10日発売。
1個420円。24個入り(1ボール)10,080円。

JR 東日本の主要駅 KIOSK・NEWDAYS およびえきねっとにて販売。

ブラインドパッケージシリーズでは初のシークレット2種である。

目次

アソート

全24種(+シークレット2種)。

クモユニ143・東京総合車両センター牽引車はシークレット。

パート:KIOSK4

485系3000 上沼垂色先頭車
中間車
サロ
はつかり色先頭車
中間車
485系 かもしか色先頭車
中間車
あいづライナー先頭車
中間車
165系 モントレー先頭車
中間車
新ムーンライト先頭車
中間車
169系 みすず色先頭車
中間車
207系900先頭車
中間車
209系1000先頭車
中間車
E501系先頭車
中間車
E231系800先頭車
中間車
205系改造 南武支線
クモユニ143 湘南色
東総入換動車

詳細

485系

  • 3000番台の側面は一般車と作り分けられていない。一般車と異なるのは前面・前頭部屋根・スカートの各パーツ。
  • 中間車はパンタあり・パンタなしの2種の屋根パーツが付属。
  • 3000番台の先頭部側面ロゴやあいづライナーの「あかべぇ」はシール表現。
  • 上沼垂色のはくたかエンブレムはサロを含んだ9両編成2本にのみ取り付けられた。はくたかでの運用が終了し6両編成にされたがエンブレムは現存する。
  • あかべぇのステッカー貼付位置はかけやま写真館(外部サイト)の「長編成サイドビュー」を参考にするとよい。なお、側面裾に描かれている黒い山並みのうち、中間車の片側では向きが逆になっている。

485-3000-kaminuttari.jpg 485-3000-hatsukari.jpg 485-aizuliner.jpg 485-akabei.jpg かもしか.JPG

ステッカー

あいづライナーの車体番号は付属しない。

はつかり色 上沼垂色
クロハ481-3016
モハ485-3031
モハ484-3031
モハ485-3062
モハ484-3062
モハ485-3049
モハ484-3049
クハ481-3006

クロハ481-3019
モハ485-3009
モハ484-3009
モハ485-3087
モハ484-3087
モハ485-3067
モハ484-3067
クハ481-3010

クハ481-3034
モハ485-3040
モハ484-3040
モハ485-3060
モハ484-3060
サロ481-3107
モハ485-3033
モハ484-3033
クハ481-3026
クハ481-3018
モハ485-3037
モハ484-3037
モハ485-3070
モハ484-3070
クロハ481-3024



かもしか色
クモハ485-1006
モハ484-1079
クロハ481-1002



クモハ485-1008
モハ484-1023
クロハ481-1003



クモハ485-1005
モハ484-1080
クロハ481-1007



クロハ481-1013
モハ485-1032
モハ484-1032
モハ485-1077
モハ484-1077
クハ481-1016
  • ヘッドマーク:
    • LED・イラスト はくたかはつかりいなほ雷鳥
    • LED文字のみ 快速
    • トレインマーク かもしか、こまくさ、あいづ
  • はつかり色ロゴ
    • 前面用(先頭車)は各2枚、側面用(先頭車・中間車)は各4
  • はくたかマーク 左右各2*1
  • かもしか色中間車側面ロゴ 各4
  • グリーン車マーク(小:クロハ481、大:サロ481)各4
  • あかべぇイラスト(大2組、中1組、小18組)

165系・169系

HGシャーシになったこと以外、パート1(165系)・KIOSK特別編(169系)と同一仕様。

  • 先頭車は原形ライト・シールドビームの2種の前面パーツが付属。また、クモハ・クハの2種の屋根パーツが付属。
  • 165系中間車はモハ164通常屋根(冷改車)・モハ164低屋根(新製冷房車)の2種、169系中間車はモハ168通常屋根(新製冷房車)・サハ165タイプの2種の屋根パーツが付属。

165.JPG みすず.JPG

ステッカー

方向幕は付属しない。

モントレー
クハ165-90
モハ164-52
クモハ165-88
クハ165-96
モハ164-58
クモハ165-94
クハ165-103
モハ164-62
クモハ165-98
クハ165-137
モハ164-69
クモハ165-105
新ムーンライト
クハ165-99
モハ164-65
クモハ165-101
クハ165-105
モハ164-823
クモハ165-76
クハ165-166
モハ164-64
クモハ165-100
クハ165-195
モハ164-853
クモハ165-130
クハ165-203
モハ164-860
クモハ165-137
みすず色
●クハ169-3
●モハ168-16
●クモハ169-16
●クハ169-13
●モハ168-13
●クモハ169-13
●クハ169-19
●モハ168-6
●クモハ169-6
●クハ169-20
●モハ168-23
●クモハ169-23
●クハ169-27
●モハ168-1
●クモハ169-1
●サハ165-5●サハ165-8●サハ165-9●サハ165-10
  • ヘッドマーク : かもしか、みすず

通勤形各系列

HGシャーシになったことと、前面のライト類に塗装を施されていることが、パート4(209系1000・E231系800・E501系)・パート5(205系改造・207系900)と異なる。

  • 中間車および205系改造はパンタあり・パンタなしの2種の屋根パーツが付属。

205系改造

  • ドア窓は小窓。(2009年現在、浜4編成のみ該当)
  • トイレありの側面パーツのみ付属。トイレなしにするには加工が必要。
  • ライトはきちんと裏側から塗装されている。
  • 実車は2009年にシングルアームパンタ化されている(E233系と同形状のPS33、発売時は菱形パンタのPS21)

205NBS.JPG

E501系

  • ライトが着色済みになった。

KI4.E501.JPG

E231系800

  • E231系800のパンタグラフは、パート4同様シングルアームではない。

e231-800.jpg

209系1000

  • ライトが着色済みになった。

KI4.2091000.JPG

207系900

  • 205系のスカートも同封されているが実車にはスカートはついていない。
  • パート5の物と比べ、帯色が若干濃い(緑15号に近い)。

KI4.207900.JPG *2

ステッカー

行先表示ステッカーは付属しない。

E501系E231系800209系1000207系900
クハE501-1
サハE501-2
モハE501-2
モハE500-2
サハE500-1
サハE501-3
サハE501-4
モハE501-3
モハE500-3
クハE500-1001
クハE501-4
サハE501-14
モハE501-11
モハE500-11
サハE500-4
サハE501-15
サハE501-16
モハE501-12
モハE500-12
クハE500-1004
クハE231-801
モハE231-801
モハE230-801
サハE231-801
モハE231-802
モハE230-802
サハE231-802
モハE231-803
モハE230-803
クハE230-801
クハE231-803
モハE231-807
モハE230-807
サハE231-805
モハE231-808
モハE230-808
サハE231-806
モハE231-809
モハE230-809
クハE230-803
クハ209-1001
モハ209-1001
モハ208-1001
サハ209-1001
モハ209-1002
モハ209-1002
サハ209-1002
モハ209-1003
モハ209-1003
クハ208-1001
クハ209-1002
モハ209-1004
モハ208-1004
サハ209-1003
モハ209-1005
モハ209-1005
サハ209-1004
モハ209-1006
モハ209-1006
クハ208-1002
クハ207-901
モハ207-901
モハ206-901
サハ207-901
モハ207-902
モハ206-902
サハ207-902
モハ207-903
モハ206-903
クハ206-901
クハE501-1001
サハE501-1
モハE501-1
モハE500-1
クハE500-1
クハE501-1004
サハE501-13
モハE501-10
モハE500-10
クハE500-4
205系改造 南武支線E231系800は平成角ゴシック体、
それ以外は国鉄書体。
クモハ205-1001
クモハ204-1001

クモハ205-1002
クモハ204-1002

  • 205系用冷却風グリル*3 ×12
  • シルバーシートマーク ×6

クモユニ143

  • 東総入換動車には実車にない前面方向幕が再現されている。
  • 東総入換動車は青地に黄色の派手な模様という塗装。元クモユニ143-2であり、除籍されて東京総合車両センターで入換動車として使用されている。
  • 2009年12月現在、ブラインドパッケージで発売したパートの内シークレットが2種もあるパートは本製品のみだが、KIOSK特別編パート5では色違いで3種シークレットがある。

kumoyuni143.jpg

 
アソート製品
 

*1 2011年頃までR26・R27編成に取り付けられていた。
*2 画像のものでは他製品の行き先表示を貼り付けています
*3 ステッカーには『205系・207系用』との記載があるが207系には使用しない。
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー