Bトレイン情景

車両とDDF製のジオラマのセット。いずれも8,400円、限定1,000個。
付属する線路はディスプレイ用で通電できない。

目次

さよならクモハ42(長門本山駅)

2003年3月28日発売。

クモハ42 警戒色1両入り
  • グリーンマックスのTR23台車・PS13パンタグラフが付属。
  • ミニジオラマ本体(ケース付)156mm×87mm×h71mm。
  • 単線の終着駅。ディスプレイできる車両は1両。

長門本山.JPG

浜川崎駅 (さよなら101系)

2004年4月8日発売。

101系 南武支線クモハ1002両セット
クモハ101
  • 101系は非冷房タイプ。
  • ミニジオラマ本体(ケース付)サイズ約100×150mm。
  • 3線の島式終着駅。ディスプレイできる車両は4両。

浜川崎.JPG *1

電車区・洗浄線

2004年4月8日発売。

クモヤ143  ×22両セット
  • クモヤ143はスカートなし。
  • ミニジオラマ本体(ケース付)サイズ約100×150mm。
  • 3線が平行する電車区洗浄線。ディスプレイできる車両は6両。

クモヤ145.JPG

ステッカー
浜川崎(情景2)、電車区(情景3)共通

 情景2

  • 車体番号
クモハ101-130
クモハ100-172
クモハ101-180
クモハ100-145
クモハ101-188
クモハ100-186
クモハ205-1003
クモハ204-1003
  • 行先方向幕(101系用) : 尻手⇔浜川崎、81H、83H、鶴見⇔扇町、鶴見⇔海芝浦、鶴見⇔武蔵白石、鶴見
  • ワンマン表示(前面窓、側面用)
  • シルバーシート ×6
  • ブタ鼻ヘッドライト化改造用シール ×2
  • 駅名板 ×2
  • 柱用駅名板 ×8
  • 線路終端標 ×2

 情景3

  • 車体番号
クモヤ143-1
クモヤ143-3
クモヤ143-4
クモヤ143-5
クモヤ143-7
クモヤ143-8
クモヤ143-9
クモヤ143-10
クモヤ143-11
クモヤ143-12
クモヤ143-14
クモヤ143-15
クモヤ143-16
クモヤ143-18
クモヤ143-20
クモヤ143-21
  • 方向幕 : 回送、試運転 (各4)
  • 窓保護棒、警戒表示

山陽電鉄特注ジオラマ

Bトレイン情景シリーズではないが、2005年に山陽電鉄限定でBトレ対応のDDF製ジオラマと山陽5000系がセット販売されたことがある。

 
その他製品
 

*1 画像の205系とEF65は撮影用に置いたもので、本製品の付属品ではありません。
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー