非売品

目次

車両

2000系

  • パート14?と同等品。各形式1両ずつの6両セット。
  • JR四国の株主優待品。2006年4月頃配布。
    • 2016年10月8日~9日開催の日比谷鉄道フェスティバルのJR四国ブースにて、商品を3000円以上購入した時の粗品としても贈呈された。
  • 箱は通常製品のようにカラー印刷され、「JR四国謹呈」と記されていた。
 

キハ120 越美北線

  • 越美北線西日本スペシャルパート2と同等品。
  • 2007年頃、福井県大野市による越美北線利用促進基金に1,000円以上募金した人にお礼として贈られた。
  • 白箱だが、大野市が作成したカラーの紙が貼られていた。
 

EB10 金メッキ・銀メッキ

  • 金メッキ銀メッキ
  • 2007年頃、バンダイのBトレインショーティー担当が新規事業部からホビー事業部に移転したときに企画・流通関係者に配布された。
 

EB10 赤メッキ・青メッキ

  • 赤メッキ青メッキ
  • 2008~‘09年頃、「Bトレイン博」でのクイズ大会優勝者や、その他イベントの上位者、本部関係者などに配布された。
 

EB10 Bトレ10周年塗装

  • 側面の記念ロゴは特殊印刷、前面のナンバー(EB10 10)は印刷済み。ステッカーは付属しない。
  • 説明書の内容を一部リニューアル。裏面にはEB10について架空の実車説明が書かれている。
  • 2011年12月~2012年3月に行われた「Bトレインショーティー10周年記念アンケート」応募者から抽選で100名に配布[1]。2012年6月下旬に当選者へ送付された。
  • 10周年記念BOOKアンケート応募者の中から10名に配布。
  • 2013年2月1日~3日にかけて開催されたヨコハマ鉄道模型フェスタ2013のバンダイブースにて、1度に20,000円(税込)以上の購入をした場合に1輌プレゼントされた。

EB10 Bトレ10周年塗装 説明書裏のEB10架空実車説明

 

E7系 金メッキ

  • 車体とボディパーツが金メッキされた特製限定品。中間車はなく先頭車のみ。白箱。
  • 2015年10月発売のKIOSK特別編パート10店頭購入のレシート・店頭設置の応募はがきによる応募者に、抽選で100人にプレゼントされた(2016年1月下旬発送)。
    • レシート有効期限は10月13日から10月31日まで。1個購入で1口(1ケースだと12口)の応募となる。11月2日締め切り(当日消印有効)。
 

関連品

バンダイが出展するイベントなどでアンケートを回答した際に記念品として配布される景品。

Bトレロゴ入りコンテナ

色違い4種
  • Bトレインショーティーのロゴが印刷されている。1袋に1個封入。
  • 2010年発売のコキ100系にもランダムで1個封入された。
 

ディスプレイ台

  • 京都鉄道博物館1/2に付属する展示レールのクリアパーツ版。1袋に2本封入。[2]
  • 車両をベースに固定するためのスティックが2本付属する。
  • SGシャーシ、NEWSGシャーシ、SGLOCOシャーシに対応。
    • 台枠中央にある正方形の穴にスティックを嵌め込むことで固定できる。
 
セット製品
 

*1 同雑誌についてはメディア情報を参照。
[1]  RM MODELS 2011年12月号(196号)*1
[2]  国際鉄道模型コンベンション2016会場での景品画像(Twitterより)
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー