西武/実車情報

実車情報

目次

現行ダイヤでの運用表

※運用・配置は2018年8月現在(既に引退した車両は引退時点)

池袋線系統

種別使用車両編成両数運行区間備考
特 急
ちちぶ
10000系7両池袋~西武秩父
特 急
むさし
池袋~飯能ホームライナー
快速急行2000系、4000系、6000系、9000系、20000系、30000系、
東京メトロ10000系・7000系
東急5050系、みなとみらい線Y500系
8両・10両池袋・小竹向原~飯能・西武秩父日中は東京メトロとの直通運転
副都心線内急行
東急線内特急(Fライナー)
急 行2000系、4000系、6000系、9000系、20000系、30000系池袋~西武球場前・飯能・西武秩父西武秩父からは
土曜・休日夕方のみ運転
通勤急行2000系、6000系、9000系、20000系、30000系飯能→池袋平日朝上りのみ運転
快 速2000系、6000系、9000系、20000系、30000系
東京メトロ10000系・7000系
東急5050系、みなとみらい線Y500系
池袋・小竹向原~西武球場前・飯能朝夕中心に運転、副都心線内急行
通勤準急2000系、6000系、9000系、20000系、30000系小手指→池袋平日朝上りのみ運転
準 急2000系、6000系、9000系、20000系、30000系
東京メトロ10000系・7000系
東急5050系、みなとみらい線Y500系
池袋・小竹向原~西武球場前・飯能・西武秩父西武秩父までは季節限定で運転
各 停池袋・小竹向原~豊島園・西武球場前・飯能一部は副都心線内急行。
2000系、4000系、20000系、30000系4両・8両・10両飯能~西武秩父
2000系、6000系、9000系、20000系、30000系
東京メトロ10000系・7000系
東急5050系、みなとみらい線Y500系
西所沢~西武球場前一部は池袋まで直通運転

新宿線系統

種別使用車両編成両数運行区間備考
特 急
小江戸
10000系7両西武新宿~本川越
急 行2000系、6000系、20000系、30000系8両・10両西武新宿~本川越・拝島・西武遊園地西武遊園地へは不定期運転
通勤急行本川越→西武新宿平日朝上りのみ運転
準 急西武新宿~本川越・拝島主に朝夕中心に運転
各 停6両・8両・10両西武新宿~本川越・拝島拝島線への直通運転は朝夕中心に運転
2000系6両国分寺~東村山一部列車は西武園、本川越へ直通運転
新101系(ワンマン車)、2000系、6000系
20000系、30000系
4両・8両国分寺~西武遊園地国分寺~萩山は新101系(ワンマン車)
2000系のみ運転
新101系(ワンマン車)、2000系4両・6両東村山~西武園一部は国分寺線へ直通運転

多摩川線

種別使用車両編成両数運行区間備考
各 停新101系(ワンマン車)4両武蔵境~是政
 

※編成図の向き
・新宿線 : ←西武新宿・国分寺 / 本川越・拝島・西武遊園地・西武園→
・池袋線 : ←飯能・西武球場前・豊島園 / 池袋・西武秩父→
・多摩川線 : ←武蔵境 / 是政→

新101系

1979年にデビュー。
2012年に池袋線、新宿線での運用から退き、現在は多摩川線、多摩湖線(臨時で西武園線)で運用されている。
一部車両は、上信電鉄、流鉄、秩父鉄道、伊豆箱根鉄道、三岐鉄道、近江鉄道に譲渡された。
2017年から順次1247Fは赤電、1261Fは伊豆箱根鉄道、1249Fはツートン復刻、1251Fは近江鉄道100形「湖風号」としてラッピングで運行中。

4両編成
1101(奇)101(奇)101(偶)1101(偶)
263264265266
  • 多摩湖線、多摩川線 : 1241F・1245F・1247F1249F1251F・1253F~1259F・1261F263F

新2000系

1977年に登場した2000系に対し、1988年登場の2000系増備車は外観が異なり、区別のため新2000系(2000N系とも)と呼ばれる。
新2000系には更新車があり、戸袋が埋められているという外観の違いがある。
2075Fは2015年4月6日から6月30日まで、2069Fは2015年12月28日から2016年2月29日まで暗殺教室KORO-TRAINラッピングで池袋線系統で運行。

8両編成
2000(奇)2100(奇)2100(偶)2200(奇)2200(偶)2300(奇)2300(偶)2000(偶)
  • 池袋線 : 2063F、2073F、2083F~2089F
  • 新宿線 : 2057F~2061F、2065F~2067F、2095F
  • 更新車
    • 池袋線 : 2069F、2071F、2075F~2079F、2091F
    • 新宿線 : 2055F、2081F、2093F
6両編成
2000(奇)2100(奇)2100(偶)2200(奇)2200(偶)2000(偶)
  • 新宿線 : 2045F、2049F~2053F
  • 更新車
    • 新宿線 : 2047F
4両編成
2500(奇)2500(偶)2600(奇)2600(偶)
  • 池袋線 : 2501F、2503F、2513F
  • 新宿線 : 2505F~2511F、2515F~2545F
2両編成
2400(奇)2400(偶)
  • 池袋線 : 2461F~2465F
  • 新宿線 : 2451F~2459F

3000系

1983年にデビュー。西武鉄道最後の3ドア車、8両編成(2本が6両に減車)
2014年に引退。そのうち3007F、3009Fが近江鉄道に譲渡された。

  • 3011Fは2009年5月1日から2014年12月20日まで銀河鉄道999ラッピング、3015Fは2010年7月10日より2013年12月5日までL-trainとして運行された。
    運行後はともに廃車された。
8両編成
3000(奇)3100(奇)3100(偶)3200(奇)3200(偶)3300(奇)3300(偶)3000(偶)
  • 池袋線 : 3001F、3003F、3011F3015F
  • 新宿線 : 3009F、3013F、3017F
6両編成
3000(奇)3100(奇)3100(偶)3300(奇)3300(偶)3000(偶)
  • 新宿線 : 3005F、3007F

6000系

1992年にデビュー(50番台は、1996年)。
デビュー時は前面が銀塗装だったが、副都心線の開業に伴い白塗装となった。なお、新宿線車両の塗装変更はない。
6151F~6155Fは戸袋窓を埋められている。
6057Fは2015年4月18日より2016年4月28日まで、開業100周年を記念して黄色い6000系として運行された。

10両編成
6100620063006400650066006700680069006000
  • 池袋線 : 6103F~6117F、6151F~6158F
  • 新宿線 : 6101F・6102F

9000系

1993年にデビュー。
抵抗制御採用。所沢車両工場で製造された最後の形式。
9103Fは2014年7月19日より京急カラーの塗装を施したRED LUCKY TRAINとして運用されている。
9108Fは2016年1月17日よりプロ野球埼玉西武ライオンズのラッピングをしたL-trainとして運用されている。
9101Fは2016年6月4日より、きゃりーぱみゅぱみゅとコラボしたKPPトレインとして運用されている。*1

10両編成
9100920093009400950096009700980099009000
  • 池袋線 : 9102F・9103F・9104F・9105F・9108F

10000系

1993年にデビュー。
特急のみの限定運用。
10105Fは2011年11月よりレッドアロークラシックとして、初代レッドアロー5000系を模した塗装に変更されている。

7両編成
10100102001030010400105001060010700
  • 池袋線 : 10102F・10103F・10105F・10107F・10109F~10111F
  • 新宿線 : 10101F・10104F・10106F・10108F・10112F

30000系

2008年にデビュー。
前面が人の笑顔のように見えることから「スマイルトレイン」の愛称がある。
32104F、38108F以降の車両と10両編成には、側面のロゴマークがない。
また、30003F以降と38104F・38116Fは、前面のロゴマークがなく、側面の乗務員室扉横のロゴマークのロゴが漢字になっている。
30101Fは2016年10月11日から31日まで「SEIBU HALLOWEEN 2016」の企画としてワタナベナオミトレインラッピング電車として運行された。
38105Fは2018年3月5日からぐでたまスマイルトレインとして運行中。本系列の就役10周年及びぐでたま誕生5周年記念の一環として実施。

10両編成
30100302003030030400305003060030700308003090030000
  • 池袋線 : 30103F・30104F
  • 新宿線 : 30101F・30102F・30105F・30106F
8両編成
3810038200383003840038500386003870038800
  • 池袋線 : 38103F・38104F・38105F・38107F・38109F~38112F
  • 新宿線 : 38101F・38102F・38106F・38108F・38113F~38118F
2両編成
3210032200
  • 池袋線:32101F~32106F
西武実車情報

 

 

*1 KPP終了後はピンク一色の編成になっている。
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー