西日本スペシャルパート6

2015年10月5日発売。
1個864円。12個入(1ボール)10,368円[1]

JR西日本主要駅売店・コンビニ(セブンイレブン除く)、京都鉄道博物館内ミュージアムショップ、トレインボックスなどで販売。
10月10・11日開催の第22回鉄道フェスティバル(日比谷公園)でも販売。
2016年9月より一部模型店でも取り扱い。

  • 西日本スペシャルとしては4年ぶりの発売となる。価格が630円から864円に値上げされた。
  • 初出である419系が注目された。
目次

アソート

全12種+シークレット。
キハ48 小浜色はシークレット。

419系 旧北陸色クハ419
モハ418
クモハ419
新北陸色クハ419
モハ418
クモハ419
221系先頭車
中間車
113系体質改善 京都地域色先頭車
中間車
115系体質改善 新広島色先頭車
中間車
キハ40系 小浜色キハ48

詳細

419系

  • 初登場の419系は、クモハ419 ・モハ418を新規設計。
  • 両色とも、クハ419の前面貫通扉・種別幕閉鎖工事(2005年~)施工前のD10~15編成がプロトタイプ。
    • クハ418用の側面パーツは付属しない。
  • クハ419の前面はシンボルマークを撤去した仕様の新規金型、側面は581系の塗装変更品。
    • 実車では改造で埋められている寝台小窓はガラスパーツへの外色塗装で対応。
    • 実車のクハ419-3、5のタイフォンカバーはスリット(+円形アダプター)。
    • クハ419の屋根パーツは583系の流用で、ベンチレータが実車とは逆側についている。*1
クハ419新北陸色モハ418新北陸色クモハ419新北陸色
クハ419新北陸色モハ418新北陸色クモハ419新北陸色
クハ419旧北陸色モハ418旧北陸色クモハ419旧北陸色
クハ419旧北陸色モハ418旧北陸色クモハ419旧北陸色

ステッカー
新北陸色旧北陸色共通

  • 車体番号
D1D6D8
クモハ419-1
モハ418-1
クハ418-1
クモハ419-6
モハ418-6
クハ418-6
クモハ419-8
モハ418-8
クハ418-8
D10D11D12
クモハ419-10
モハ418-10
クハ419- 6
クモハ419-11
モハ418-11
クハ419- 1
クモハ419-12
モハ418-12
クハ419- 2
D13D14D15
クモハ419-13
モハ418-13
クハ419- 3
クモハ419-14
モハ418-14
クハ419- 4
クモハ419-5
モハ418-5
クハ419-5

青字= 新北陸色白ヌキ= 旧北陸色用。
※編成番号細字のD1,D6,D8はオマケで、本アソートでは対応していない。

  • ヘッドマーク*2 : TOWNトレインTOWNトレインTOWNとれいん 各2
  • JNR マーク ×3
  • 方向幕 : 普通普通、(白地) 大小各1
 

221系

  • 先頭車の側面パーツは「トイレあり/なし」から選択できる。
  • スカートはクハ用とクモハ用が付属。
  • 先頭車の2個パンタ屋根は付属しない。
  • パート5で黒塗装されていた前面パーツ・屋根パーツの方向幕部分は無塗装(透明/成型色グレー)。
  • 体質改善工事施工車には対応していない。

ステッカー

  • 車体番号
近ホシ近キト近ナラ
A1K7NA401NB802
クモハ221-25
モハ221-25
サハ221-25
モハ220-6
サハ220-6
モハ220-7
サハ220-7
クハ221-25
クモハ221-56
モハ221-56
サハ221-56
クハ221-56
クモハ221-12
モハ221-12
サハ221-12
クハ221-12
クモハ221-46
モハ221-46
サハ221-46
モハ220-22
サハ220-22
モハ220-28
サハ220-28
クハ221-46


K24NA418
クモハ221-54
モハ221-54
サハ221-54
クハ221-54
クモハ220-1
サハ220-47
モハ220-47
クハ220-1
B2
クモハ221-2
モハ221-2
サハ221-2
モハ220-2
サハ220-2
クハ221-2
K32NA425近ナラNB802は
2016.8.13付で、
網干本所へ転属
(→ 近ホシA16)
クモハ221-32
モハ221-32
サハ221-32
クハ221-32
クモハ220-8
サハ220-8
モハ220-8
クハ220-8

パート5では黒字だったがステンレス切り抜き文字(銀)に改められた。
※近キトK32、近ナラNA425は発売時点で体質改善工事施工済み。

  • 種別 各1*3
    _運番_快速 _JR_  _運番_大和路快速 ͟__JR_  _運番_区間快速 ͟__JR_ _運番_普通 ͟__JR_  _運番_新快速 ͟__JR_
    _運番_大和路快速 ͟__JR_  _運番_大和路快速 ͟__JR_  _運番_普通 ͟__JR_  _運番_みやこ路快速 ͟__JR_
    _運番_みやこ路快速 ͟__JR_  _運番_快速 ͟__JR_  _運番_区間快速 ͟__JR_  _運番_普通 ͟__JR_
  • 先頭車側面 JR ロゴ*4 ×4
 

113 ・115系体質改善

  • 京都地域色・新広島色ともクーラーは銀塗装ではなく、屋根と同色のライトグレー。
    • 台車レリーフは新広島色がライトグレー、京都地域色が黒。
  • 尾灯が白色の新広島色は、運転窓Hゴムの黒塗装が無いL-11編成がプロトタイプ。
  • 尾灯が赤色の京都地域色は、L-08編成並びに元・小浜線色のL-17編成がプロトタイプ。
    • 同仕様のL-16編成の実車はタイフォンカバーが115系仕様であり、厳密にはタイプモデルとなる。
      • L-05編成はクハ111形のスカートが黒、前面窓枠が金属抑え、ベンチレーターが未撤去のためこの製品では再現できない。

113 ・115系体質改善

ステッカー
京都地域色新広島色共通

  • 車体番号
京都地域色(近キト)
L-15L-16L-17L-05
クハ111-7706
モハ113-5719
モハ112-5719
クハ111-7756
クハ111-7702
モハ113-7702
モハ112-7702
クハ111-7752
クハ111-7709
モハ113-5705
モハ112-5705
クハ111-7759
クハ111-5717
モハ113-5720
モハ112-5720
クハ111-5767
新広島色(広ヒロ)
L-11L-07L-10P-13
クハ115-2101
モハ115-2001
モハ114-2001
クハ115-2001
クハ115-2118
モハ115-2026
モハ114-2026
クハ115-2019
クハ115-2120
モハ115-2029
モハ114-2029
クハ115-2021
クハ111-2136
モハ113-2056
モハ112-2056
クハ111-2042

モハ112-5719 は2パンタ車。
クハ111-57175767クハ111-21362042 は体質改善30N車。
新広島色は発売時点でL-11はカープラッピング、L-07,10は中国地域色、P-13 はクハ廃車でモハは組換えのため転属となり現存しない。
※一時期、宮原電車区の一部の113系にも京都地域色の車両が存在し、福知山線で運用されていた。225系に置き換えられた際に中国地域色に塗り替えられ、広島に転属している。

  • 優先席表示 ×8
  • 弱冷房車表示 ×10
  • 方向幕 :湖西線草津線 各2
 

キハ48 小浜色

  • シークレット。
  • 台車はDT22。
  • 首都圏色 ・復刻国鉄色ではほぼ判別できなかったトイレ付側面パーツの客扉部のドアレールが、はっきりモールドされている。

キハ48小浜色

ステッカー
セット2015 キハ40 ・48参照。

キハ48 小浜線
キハ48 4
キハ48 5
キハ48 6
キハ48 1003
キハ48 1004

トイレありトイレなし

※キハ48 4,1004は後に冷房化されたが、小浜線色時代は非冷房。

アソート製品
 

*1 正面から見て右側(運転士席側)、編成を組んだ際にクモハ419と同じ側に揃うのが正しい。
*2 TOWNトレインのヘッドマークは米原側に青色ベース、直江津側に黄色ベースのものが設置されていた。
*3 運番表記はなし。
*4 側面パーツに印刷済みで使用しない。
[1]  トレインボックス 商品詳細 Bトレインショーティー 西日本スペシャルパート6
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー