ベストリピートパート3

2004年5月28日発売。
1個420円。24個入(1ボール)10,080円。
1ボールに205系が16両(8種)、103系が8両(4種)が入ったセットである。

目次

アソート

全24種(+シークレット1種)。
クモハユ74(スカ色)はシークレット。

103系ATCウグイス先頭車
中間車
スカイブルー先頭車
中間車
カナリア先頭車
中間車
仙石線先頭車
中間車
205系初期 埼京線先頭車
中間車
横浜線先頭車
中間車
京葉線先頭車
中間車
武蔵野線先頭車
中間車
205系改造 仙石線2WAY クハ205
クハ204
モハ205
モハ204
八高・川越線先頭車
中間車
南武線先頭車
中間車
クモハユ74 スカ色

詳細

103系ATC

  • 仙石線前面裾はグレー塗装されている(KIOSK特別編(パート1)では省かれていた。)
  • 中間車屋根パーツはパンタありとなしが付属。

kimidori.JPG ao.JPG kiiro.JPG 103-senseki.jpg

ステッカー

  • 車体番号
クハ103-793
モハ103-562
モハ102-718
クハ103-350
クハ103-319
モハ103-418
モハ103-574
モハ103-558
モハ102-714
クハ103-320
クハ103-345
モハ103-563
モハ102-719
クハ103-762
クモハ103-120
モハ102-259
モハ103-502
モハ103-564
モハ102-720
クハ103-358
クハ103-269
モハ103-789
モハ102-2046
サハ103-271
モハ103-790
モハ102-2047
サハ103-477
モハ103-791
モハ102-2048
クハ103-270
クハ103-809
モハ103-744
モハ102-2001
モハ103-745
モハ102-2002
クハ103-778




クハ103-499
モハ103-638
モハ102-794
モハ103-629
モハ102-785
クハ103-444




3000番代 仙石線
クハ103-3001
サハ103-3001
モハ103-3001
クモハ102-3001

クハ103-299
クハ103-300
クハ103-371
クハ103-372

モハ103-343
モハ103-345
モハ103-364
モハ103-365
モハ103-366
モハ102-499
モハ102-501
モハ102-520
モハ102-521
モハ102-522

※3000番台の空調装置はAU712。103系初期セットの屋根を使用すると再現できる。
クモハ103-120モハ102-259 は当アソートでは制作できない。(実車は非ユニット窓・AU712冷改車)
モハ103-502 はDDM試験車。Bトレではモハ103冷房車のままで再現可能。

  • 行先表示 :  東京、蘇我、大宮、大崎、新習志野、東神奈川、武蔵中原、立川、川崎、
    行先表示 :  快速あおば通、快速石巻、快速仙台、快速石巻、あおば通、石巻、東塩釜、仙台、うみかぜ、普通
 

205系初期

  • 横浜線はH27編成(6扉車あり)と、2009年に転入した元武蔵野線M66編成で現H28編成(6扉車なし)が該当する。
  • 横浜線の実車は2009年に転属車全編成がシングルアームパンタ化されている(E233系と同形状のPS33、発売時は菱形パンタのPS21)
  • 埼京線はハエ29~ハエ32編成が該当する。
  • 武蔵野線はM3~M34編成までと元M66編成(2009年に横浜線に転出、現H28編成)が該当する。
  • 京葉線は1段窓タイプなので、ケヨ22編成と、武蔵野線転出前のケヨ23編成が該当する。

205系改造

  • 先頭車(仙石線、八高・川越線、南武線)の左側面パーツはトイレ付タイプ。トイレなしにするには窓を切り取る加工が必要。
  • 中間車にはパンタ有となしが付属。
  • 仙石線2WAYの見分け方
    クハ205:赤帯
    クハ204:緑帯
    モハ205:橙帯
    モハ204:紫帯
  • 仙石線の実車の編成は、あおば通側からクハ204+モハ204+モハ205+クハ205である。
  • 南武線は発売当時の編成ではナハ46~ナハ51までが該当する。(ナハ48は2009年12月現在仙石線M-19)
  • 八高線はハエ81~ハエ85まで全編成が該当する(実車は2009年12月現在全編成シングルアームパンタ化されている)
  • 南武線の実車は2009年に1200番台全編成がシングルアームパンタ化されている(E233系と同形状のPS33、発売時は菱形パンタのPS21)
埼浜.JPG
埼京線 / 横浜線
京葉武蔵野.JPG
京葉線 / 武蔵野線
南武.JPG
南武線
2052way-1.JPG 2052way-2.JPG
仙石線2WAY*1

ステッカー

  • 車体番号
埼京線 京葉線 武蔵野線 横浜線 武蔵野線 南武線
ハエ31編成ケヨ23編成→ケヨM66編成→クラH28編成クラH27編成ケヨM6編成ナハ46編成ナハ48編成
クハ205-17
モハ205-49
モハ204-49
モハ205-50
モハ204-50
モハ205-51
モハ204-51
サハ204-22
サハ204-23
クハ204-17
クハ205-15
モハ205-43
モハ204-43
サハ205-29
モハ205-44
モハ204-44
サハ205-30
モハ205-45
モハ204-45
クハ204-15
クハ205-15
モハ205-43
モハ204-43
モハ205-44
モハ204-44
モハ205-45
モハ204-45
クハ204-15


クハ205-15
モハ205-43
モハ204-43
サハ205-29
モハ205-45
モハ204-45
サハ205-30
クハ204-15


クハ205-30
モハ205-88
モハ204-88
サハ205-59
モハ205-90
モハ204-90
サハ204-30
クハ204-30


クハ205-47
モハ205-5011
モハ204-5011
サハ205-93
サハ205-94
モハ205-5012
モハ204-5012
クハ204-47


クハ205-1201
モハ205-16
モハ204-16
モハ205-18
モハ204-18
クハ204-1201




クハ205-1203
モハ205-19
モハ204-19
モハ205-21
モハ204-21
クハ204-1203




仙石線2WAY 八高・川越線
センM1編成センM4編成センM5編成ハエ81編成ハエ82編成
クハ205-3101
モハ205-3101
モハ204-3101
クハ204-3101
クハ205-3104
モハ205-3104
モハ204-3104
クハ204-3104
クハ205-3105
モハ205-3105
モハ204-3105
クハ204-3105
クハ205-3001
モハ205-3001
モハ204-3001
クハ204-3001
クハ205-3002
モハ205-3002
モハ204-3002
クハ204-3002
  • シルバーシート 12枚
  • 冷却風グリル 8枚

クモハユ74

  • 扉窓に横桟が入り、プレスドアのクモハユ74001 / 002 がプロトタイプ。
    • 実車の001と002とでは横桟が入るドア位置が異なるが、ショーティー化デザイン上違いはない。
    • クモハユ74003は横桟はなく、片側2枚のみプレスドアとなる。
  • シークレット。

P1020079.JPG

アソート製品
 

*1 作例ではモハ205に他製品のシングルアームパンタを取り付けています。
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー