パート12

2005年7月29日発売。
1個420円。24個入り(1ボール)10,080円。

目次

アソート

全24種(+シークレット1種)。EF60やすらぎ色はシークレット。

E653系 青編成クハE653
クハE652
サハ
モハ
黄編成クハE653
クハE652
サハ
モハ
113系後期 湘南色先頭車
中間車
サロ
スカ色先頭車
中間車
サロ
415系 一般色先頭車
中間車
113系800 旧福知山色先頭車
中間車
新福知山色先頭車
中間車
キハ120 関西本線
津山線
木次線
福塩線
EF60 やすらぎ色

詳細

E653系

  • モハはパンタあり・パンタなしの2種の屋根パーツが付属。
  • クハは前照灯にエラーあり。左右の前照灯が対称になっておらず、同じものを平行移動したようになっている。
  • 屋根上クーラーは別パーツで、メッシュの奥のファンまでモールドされている。file写真
  • 1アソートで両先頭車とサハが揃うのに対し、モハが不足するため、形式ごとの入手のしやすさに大きな差がある。

653青.JPG 653黄.JPG

113系・415系

  • 113系後期と415系はユニットサッシ、113系800は非ユニットサッシ。
  • 中間車はパンタあり・パンタなしの2種の屋根パーツが付属。
  • 113系800と415系の先頭車は原型ライトとシールドビームの2種、113系後期先頭車は0'番代と1000'番代(タイフォン位置が違う)の2種の前面パーツが付属。
  • 旧福知山色はグロベン・非冷房、新福知山色はグロベン・AU75冷房の屋根パーツが付属。
  • 湘南色の前面は塗り分け線高さが正しい位置になった。(比較画像参照)

113比較.JPG P12.113suka.JPG Ts110suka.JPG 415赤.JPG

ステッカー

  • 車体番号
113系
湘南色 横須賀色 新福知山色
クハ111-208
モハ113-246
モハ112-246
クハ111-209
モハ113-276
モハ112-276
サロ110-36
サロ110-45
モハ113-278
モハ112-278
クハ111-519

クハ111-254
モハ113-325
モハ112-325
クハ111-560
クハ111-262
モハ113-338
モハ112-338
クハ111-568
サロ110-7
モハ113-337
モハ112-337
クハ111-567
クハ111-1093
モハ113-1147
モハ112-1147
クハ111-1034
モハ113-1172
モハ112-1172
サロ110-1009
サロ110-1008
モハ113-1129
モハ112-1129
クハ111-1438

クハ111-1076
モハ113-1149
モハ112-1149
サハ111-1026
モハ113-1124
モハ112-1124
サロ110-1002
サロ110-1006
モハ113-1131
モハ112-1131
クハ111-1398

クハ111-809
モハ113-805
モハ112-805
クハ111-810
クハ111-817
モハ113-809
モハ112-809
クハ111-818
クモハ415-803
モハ414-803
クハ415-803
415系 旧福知山色
クハ411-307
モハ415-4
モハ414-4
クハ411-308




クハ411-311
モハ415-6
モハ414-6
クハ411-312




クハ411-319
モハ415-10
モハ414-10
クハ411-320




クハ401-83
モハ403-17
モハ402-17
クハ401-84
モハ403-16
モハ402-16
クハ401-83

クハ111-803
モハ113-802
モハ112-802
クハ111-804
クハ111-821
モハ113-811
モハ112-811
クハ111-822

新福知山色の415系800番台は七尾線電化に際し、福知山線の113系を改造した車両。短期間、車体色はそのままで福知山線で運用された。
旧福知山色クハ111-821以下4連のうち、モハ112-811は実在せず、残り3両も800番台への改造当初より新福知山色で別々の編成を組んでいた。

  • グリーン車マーク ×6

キハ120

  • 0番台または300番台のステンレス車。
  • 国鉄/JR車両としては初めて、先頭車の屋根の先端に前面窓内の表示器がモールドされ、正面からの見栄えが向上した。
  • 全色ともトイレなし仕様。
  • 側面扉の窓は黒印刷による表現。
dc120kameyama.jpg
関西本線
dc120tsuyama.jpg
津山線
DC120_Fukuen.jpg
福塩線

ステッカー

関西本線 津山線 木次線 福塩線越美北線美祢線三江線高山本線
車体番号キハ120 6
キハ120 13
キハ120 16
キハ120 301
キハ120 302
キハ120 306


キハ120 329
キハ120 339
キハ120 341

キハ120 353
キハ120 355
キハ120 356


キハ120 206
キハ120 207
キハ120 208
キハ120 1
キハ120 2
キハ120 5


キハ120 322
キハ120 323
キハ120 326
キハ120 327




キハ120 201
キハ120 202
キハ120 203
キハ120 204




キハ120 10
キハ120 17
キハ120 20
キハ120 22
キハ120 333



キハ120 307
キハ120 309
キハ120 311
キハ120 312
キハ120 313
キハ120 315
キハ120 319
キハ120 344
キハ120 345
キハ120 347
キハ120 349
キハ120 351
キハ120 352


行先方向幕
ワンマン
表示つき
×1津山 岡山

 宍道  備後落合三次
 松江 備後落合
九頭竜湖 一乗谷
九頭竜湖 一乗谷
厚狭

-江津 益田
-出雲市
富山 岩瀬浜*1

×2亀山 加茂 木次広島福井 越前大野-浜田越中八尾 猪谷

※ 細字車番:国鉄書体、太字車番:JR書体。
津山線 キハ120 329,341 は2010年に大糸線へ、美祢線 キハ120 22*2 は2012年に高山本線へ転籍。現在も塗色はそのままで運行している。

EF60

  • シークレット。

P1020067.JPG

 
アソート製品
 

*1 富山港線の駅。現在は富山ライトレールに編入し現存しない。
*2 2017年9月2日の860Dには、富山方に高山本線色3両を併結し4両編成で運行した。
このサイトはBトレインショーティーの製品情報をまとめた非公式ウィキです。プライバシーポリシー